「風景」
価格¥400,000
サイズ33.4×24.2(51.4×41.9)cm
素材紙に墨
備考額装

東京美術倶楽部鑑定書
ヤケ
作品番号A2-97-406
キーワード風景
萬 鉄五郎(よろず てつごろう)
明治18(1885)岩手~昭和2(1927)神奈川 洋画家。早稲田中学校通学の傍ら、白馬会第二洋画研究所で長原孝太郎らに洋画を学ぶ。東京美術学校(現:東京芸術大学)西洋画科予備科に入学し、広島晃甫らと後期印象派の影響を反映したアブサント会を結成。卒業後に日本フォーヴィズムの先駆的作品を制作し、岸田劉生、高村光太郎らが結成したフュウザン会に参加する。キュビスムを独自に昇華した作風の他、水墨の文人画も描く。
最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.73
2023「夏号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求