東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

カタログ最新号・特別号のご案内

カタログ58号 表紙

カタログ58号 表紙

秋華洞カタログ最新号のご案内

 お待たせいたしました。美術カタログ「秋華洞」 Vol.58 2018年冬号が完成です。

 本号の見どころは、まずは『アートと暮せば』と題しまして、実業家にして大美術愛好家、原三渓が横浜に築いた「三渓園」を舞台に、歴史ある建造物とアートとの共演をご案内いたします。
 表紙を飾りますのは伊東深水の《ゆく秋》。たおやかな美人が秋の花々尽くしの振り袖姿で描かれます。過ぎゆく秋を惜しむ姿に、清楚な色気が宿っています。また、大藪雅孝が岩絵の具とアクリルのミクストメディアで描く《女郎花》は、淡く煙るなかに確固たる自然の存在感を感じさせます。
 さて、本号は洋画がさらに充実。伸びやかな花々がキャンバスを埋め尽くす藤田嗣治の油彩《矢車菊と薔薇》。松本竣介の憂いと力強さとが混在する《人物デッサン》。また、2018年の全国巡回展でも人気を博した長谷川利行作品も2点掲載。街の喧騒が心地よく伝わる《浅草木馬館の五人の踊り子達》、創作への無垢な魂を感じさせる《横たわる裸婦》をお楽しみください。
今号も見どころ満載でご紹介いたしますので、是非本紙をご堪能ください。

秋華洞カタログ会員制度は引き続きお申し込み受付中です。
詳しくはカタログ請求のページへどうぞ!

北川民次「蘭の花」

北川民次
「蘭の花」

長谷川利行「浅草木馬館の五人の踊り子達」

長谷川利行
「浅草木馬館の五人の踊り子達」

清水卯一「蓬莱掛分扁壺 銘 山花野」

清水卯一
「蓬莱掛分扁壺 銘 山花野」

お試しキャンペーン

まだ、秋華洞カタログをご覧になったことがない方のために、現在お試しキャンペーンを行っております。
最新号を無料でお届けします。カタログ請求フォームからどうぞ。
その後会員登録をしていただければ、1年間毎号お届けします!

お申し込み、お問い合せはこちらから
年会費は国内会員は2000円、海外会員は、30USドル。入会費無料。
お支払い方法は、郵便振替、銀行振込など。

Webからのお申し込み

以下のお問い合わせフォームからお申し込みください。

カタログ会員お申し込みフォーム

お電話・FAXでのお申し込み

[お電話での受付時間]10:00〜18:00 年中無休

03-3569-3620 03-3569-3621

FAXお問い合わせ用紙はこちら

バックナンバーのご請求について

バックナンバーご希望の方は、カタログ請求フォームでリクエストしてください。こちらは無料でお届けします。

※vol.4・5・6・10は在庫切れとなっておりますが、その他のカタログについてはご請求可能です。
※過去のカタログ掲載作品については、多数売り切れの場合がございます。