東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2011年6月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『日本美術そうだったのか通信』Vol.254 カタログ28号『夏』もうすぐお届け!

2011/6/23発行 発行 株式会社 秋華洞 http://aojc.co.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞 http://www.syukado.jp/ ------------------------------------------------------------ ※配信メールアドレスの登録、変更、解除は下記リンクへ http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html ※バックナンバーはこちら http://www.syukado.jp/sodatta/index.html 解除できない場合は、経由しているメールスタンドをご確認下さい。 (まぐまぐ、メルマで登録されている方は上記リンクの中にそれぞれの  メールスタンドの案内がございます。) ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明>日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の 作家のエピソード、美術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報を お届けします。秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・ご挨拶 ・カタログ28号『夏』もうすぐお届け! ・今週の更新情報&注目トピックス! サイト掲載作 ?アカイゴゼアル? 斎藤真一? ■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■ ご挨拶 □■□■□■□■□■□■  「うちわがほしい!」、そう思って街中をうろついてみても、全然うちわを配っ ていません。ティッシュはいいからうちわをください、そんな気持ちで街頭に立 つ若者たちを見つめていましたが、どうやらうちわの骨の部分の生産が追いつい ていないようです。これを機会に扇子でも買ってみようかな。 浮世絵「うちわ絵」 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php 庶民でもこんなうちわを持っていた江戸時代は素敵ですね。 さて、今回は最新カタログの告知から浮世絵入荷速報、新入荷作品のご紹介など、 耳より情報満載です。ぜひ最後までお付き合いください。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□■ カタログ28号『夏』もうすぐお届け! □■□  おまたせしました!長らく発行が遅れていた秋華洞の定期カタログ『夏』、よ うやく完成です。「まだ見たことがない」という方、今ならおためしキャンペー ン中ですので、ぜひお気軽にご請求ください。 秋華洞カタログ請求はこちら https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/mpmailec/form.cgi  今回の目玉は数々の画集にも掲載されている雪舟の『枯木白鷹図』。時代を経 て受け継がれてきた作品からは、ただならぬオーラが伝わってきます。また雪舟 とは対称的な山川秀峰『うたたね』は、居眠りをするうら若き女性の無防備な姿 にほっこりと癒される一作です。ほかにも洋画・日本画はもちろん、浮世絵も多 数掲載しておりますので、どうぞおたのしみに! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□ 今週の更新情報&注目トピックス! ■□■□■□■ ★秋華洞・社長ブログ『丁稚ログ』 写楽展、管総理の次、夏と原発 http://www.aojc.co.jp/blog/2011/06/post-218.html ずっとあなたを愛してる http://www.aojc.co.jp/blog/2011/06/post-217.html ★秋華洞・スタッフブログ 池永康晟さんの作品が本の表紙になりました http://www.aojc.co.jp/staff_blog/2011/06/post-85.html ★海外サイトに浮世絵を続々アップしています  詳細はお気軽にお問い合わせください 二代国輝 http://www.japanese-finearts.com/item/list2/108611600/ 吉田博 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0622 二代広重 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0621 国芳 http://www.japanese-finearts.com/item/list2/108611400/ http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0613 石川寅治 http://www.japanese-finearts.com/item/list2/108605300/ おもちゃ絵 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0616 二代国貞 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0615 竹久夢二 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0614 どうぞご覧ください ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□ サイト掲載作 ?アカイゴゼアル? 斎藤真一? ■□  秋華洞の入社した当時、こんなお問い合わせの電話がありました。 「サイトウシンイチのゴゼある?アカイのがいいんだけど」  当時の私には、その言葉がまるで暗号のように聞こえたのを覚えています。 その後先輩社員に斎藤真一という画家を教えてもらい、彼の用いる赤を好むマニ アがいることにおどろき、瞽女という盲目の女旅芸人の存在を知ったのでした。  さらにその作品を見てみてびっくり。多くの作品が木の板に描かれており、そ の表面の滑らかさ、沈みのある独特の絵具の色は、これまで見た「洋画」と呼ば れるものとは違っていました。  赤は燃えるよう、青は吸い込まれるよう。そこに描かれる瞽女は寂しげで、切 なげで、それでもいたずらに暗い印象ではありません。それは斎藤真一が真摯な 愛を持って瞽女を描いていたからでしょう。彼は瞽女が背負っていたのと同じ重 さの荷物を背負い、東北の瞽女宿をめぐる旅にも出かけています。  サイト掲載作品『津軽じょんがら節 越後郷愁 越後瞽女日記』は、雪上で身 を寄せ合う二人の瞽女が描かれています。天上に輝くひとつの星がなんとも印象 的。ぜひ現物を見てほしい! 斎藤真一『津軽じょんがら節 越後郷愁 越後瞽女日記』 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/yo/A2-85-268.html 「見たい!」という方はぜひお気軽にお問い合わせください。お待ちしておりま す。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■ ネットで愉しむ秋華洞 ?新着作品? ■□■□■□■□■□■ □須田剋太『遍界曽不蔵』 全世界はあまねく何ら隠し立てしない、ということ。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/kake/A2-86-056.html □須田剋太『地獄谷線刻仏』 洞窟の中にいるような不思議な気持ちになります。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/yo/A2-86-036.html □稗田一穂『春宵』 夜桜と月夜は日本人の好物。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/jpn/A2-86-021.html □斎藤真一『津軽じょんがら節 越後郷愁 越後瞽女日記』 見えないからこそ。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/yo/A2-85-268.html ■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□■ご感想をお待ちしております!■□■ 最後までお読みいただきありがとうございました。 秋華洞スタッフ・林久美子がお送りいたしました。 感想、ご意見お待ちしております! このメールへの返信、あるいは「お問い合わせフォーム」、あるいはカタロ グ添付のハガキ、FAX連絡用紙、お電話などでも結構です。 ☆☆秋華洞に感想でも…と思ってくださった方はこちらへ☆☆ 「秋華洞お問い合わせフォーム」をご利用ください https://www.syukado.jp/jp/support/contact/index.cgi 次号もお楽しみに! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  美術品無料査定・買取致します。  秋華洞 高価買取はこちらです。  http://aojc.co.jp/buy/  buy@aojc.co.jp ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」丁稚兼社長・新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 株式会社 秋華洞  http://aojc.co.jp/  TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。  近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。 弊社は50年にわたり日本美術商として活躍した代表・田中自知郎が長男・ 田中千秋と共に、平成15年に「有限会社アートオフィスJC」として設立され、 その後平成18年に「株式会社秋華洞」と商号変更致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2011年6月23日 18:53