東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2009年12月 1日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『日本美術そうだったのか通信』Vol.199 もうすぐ出ます!カタログ「新春号」

2009/12/01発行 発行 株式会社 秋華洞 http://aojc.co.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞 http://www.syukado.jp/ ------------------------------------------------------------ ※配信メールアドレスの登録、変更、解除は下記リンクへ http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html ※バックナンバーはこちら http://www.syukado.jp/sodatta/index.html 解除できない場合は、経由しているメールスタンドをご確認下さい。 (まぐまぐ、メルマで登録されている方は上記リンクの中にそれぞれの  メールスタンドの案内がございます。) ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明>日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の 作家のエピソード、美術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報を お届けします。秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・ご挨拶 ・出品作が決まりました! 「東美正札会」のお誘い ・もうすぐ出ます!カタログ「新春号」 ・ネットで愉しむ秋華洞 ?新着作品?…お正月向けの作品をピックアップ ■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■ご挨拶□■□■□■□■□■□■  メルマガを更新してすぐにコメントをいただいたり、HPに作品をアップした 翌日にお問い合わせがあると、「ちゃんと人とつながっているんだなぁ」としみ じみ嬉しくなります。現在制作しているカタログ新春号も、お客様の喜ぶ顔や迷 う顔を想像しながらああでもない、こうでもないと日々試行錯誤中。新春号には 豊かな気持ちで新年を迎えていただくべく、吉祥画を中心とした作品を多数掲載 予定ですので、どうぞおたのしみに。 そんなわけで、今回も最新カタログのこぼれ話から、ネット新着作品のご紹介 まで、お客様のハートに響く耳よりな情報を満載してお贈りいたします。ぜひ最 後までお付き合いください。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□ 出品作が決まりました! 「東美正札会」のお誘い ■□  前号でもお知らせしましたが、来たる12月5日と6日は歳末恒例の展示即売会「東 美正札会」が開催されます。 東京美術倶楽部 歳末東美正札会 http://www.toobi.co.jp/event/index.html 秋華洞は浦上春琴、富岡鉄斎、梶田半古、加山又造、武者小路実篤などなど、お 手ごろ価格の掛軸を中心に展示予定。今年一年頑張った自分へのごほうびに、は たまた大切な人への一風変わったクリスマスプレゼントに購入してみてはいかが でしょうか?? なお、正札会は入場料無料ですが、作品を購入する際には業者を通してのやりと りが発生いたします。参加をご希望される方は、秋華洞がお買い物のお手伝いを させていただきますので、事前に弊社までご一報ください。 お問い合わせ・ご予約 TEL:03-3569-3620 E-mail:info@syukado.jp 皆様のおこしを心よりお待ちしております! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ □■ もうすぐ出ます!カタログ「新春号」 □■ カタログ秋冬号もつい先日発行したばかりですが、新年を彩るフレッシュな作品 を満載した「新春号」出しちゃいます!皆様のお手元に届くのは12月半ば頃にな るでしょうか。今回も円山応挙、川合玉堂、菊池契月、堂本印象といったお馴染 みの面々をはじめ、徳川秀忠、東郷平八郎の書、与謝野晶子の歌集、明治京都画 壇の画帖などの名品が勢ぞろい。当時の人々が願っても簡単に出会うことのでき なかった偉人たちの作品を目にする喜びは格別です。 編集も終盤にさしかかり、現在作品のキャッチコピーを考案中。作家の経歴や人 物像を調べたうえで、あとはただひたすらに絵を見つめてアイデアの降臨を待ち ます。そうやって作品を凝視していると、あらためて巨匠と呼ばれる作家の素晴 らしさ、無名ながらも幾重の時を越えて伝わる作品の放つオーラにしびれます。 緻密さ、大胆さ、奔放さ、シンプルさ、作家によっても作品によっても見どころ はさまざまですが、本当によい作品は、何度見ても見飽きない。それは見るたび に新たな発見があるからなのかもしれません。 具体的な作品紹介は、随時メルマガでお伝えしていく予定ですのでご期待くださ い! カタログ会員申込み または 今号のみ請求の窓口は↓まで。 https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/mpmailec/form.cgi  ※秋冬号の在庫も残り少なくなってまいりました。気になる作品がございました らお早めにお問い合わせください。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■ネットで愉しむ秋華洞 ?新着作品? ■□■□■□■□■□■ □ 山川秀峰 『雨』 秋華洞の数々の企画展の「顔」となってきた彼女がついに登場! http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/kake/A09-0317.html □ 梶田半古 『鶴』 淡い色でまとめられた画面に満ちる二羽の「夫婦愛」。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/kake/A09-0270.html □ 八木岡春山 『観音』 線描と色彩の美しさがきらりと光る秀作。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/kake/A09-0329.html □ 狩野探幽 『探幽絵控百観音(探幽縮図)』 まるとシカクが織り成す“探幽縮図”。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/kake/A09-0345.html もっと見たいかたはこちら ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ http://www.syukado.jp(日本語) http://www.japanese-finearts.com/(English) □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■ご感想をお待ちしております!■□■ 最後までお読みいただきありがとうございました。 秋華洞新人メルマガ編集担当、林久美子がお送りいたしました。 みなさまからの感想をお待ちしています。 このメールへの返信、あるいは「お問い合わせフォーム」、あるいはカタロ グ添付のハガキ、FAX連絡用紙、お電話などでも結構です。 ☆☆秋華洞に感想でも…と思ってくださった方はこちらへ☆☆ 「秋華洞お問い合わせフォーム」をご利用ください https://www.syukado.jp/jp/support/contact/index.cgi 次号もお楽しみに! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  美術品無料査定・買取致します。  秋華洞 高価買取はこちらです。  http://aojc.co.jp/buy/  buy@aojc.co.jp  フリーダイヤル 0120-126-510 (イツモコットウ) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」丁稚兼社長・新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ☆☆「クレドオークション」美術品のオンラインオークション http://www.credo-auction.jp/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 株式会社 秋華洞  http://aojc.co.jp/  TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。  近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。 弊社は50年にわたり日本美術商として活躍した代表・田中自知郎が長男・ 田中千秋と共に、平成15年に「有限会社アートオフィスJC」として設立され、 その後平成18年に「株式会社秋華洞」と商号変更致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2009年12月 1日 17:03