東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2007年3月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.115 ホット&クール

□■□■ 『日本美術そうだったのか通信』 Vol.115 ホット&クール 発行 株式会社 秋華洞 http://aojc.co.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞 http://www.syukado.jp/ ------------------------------------------------------------ ※配信メールアドレスの登録、変更、解除は下記リンクへ http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html ※バックナンバーはこちら http://www.syukado.jp/sodatta/index.html 解除できない場合は、経由しているメールスタンドをご確認下さい。 (まぐまぐ、メルマで登録されている方は上記リンクの中にそれぞれの  メールスタンドの案内がございます。) ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明> 日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の作家のエピソード、 美術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報をお届けします。 秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・ごあいさつ ・準備万端!?アートフェア ・おんらいんぎゃらりい“新作掲載” ・アートフェア出展準備室 ■□■□■□■□■□■□■ 咲きましたね。 桜。 でも今日の予報は夕方から雨。 桜が散ってしまわないか心配です。 そうそう、 銀座といえば、 みゆき通りのこぶしの花も綺麗です。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■準備万端!?アートフェア■□■ 秋田蘭画・小田野直武「牡丹図」特別公開         +  明治・大正・昭和の美人画展 http://www.syukado.jp/jp/gallery/2007artfair.html あれっ。 もう3月も末日。 うわー。 明日っから4月じゃあないですか。 と、がぜん、アタフタし始めた秋華洞。 アートフェアの会場でお配りしますカタログも先日出来上がり、 否が応にも期待と熱気が増してきます。 社長は?と言いますとノートPCを広げてつつ 「そうそう、これがNYのアートフェアーの様子でね」 「ここのブースは雰囲気が良かったよ」 と視察旅行の様子をわれわれに話してくださるのでした。 ☆社長によるNYのレポート他↓  http://blog.livedoor.jp/syukado/ ■□■おんらいんぎゃらりい“新作掲載”■□■ 桜散る春。 4月からの新生活を控え、 不安と期待で(風邪で?)ちょっと熱っぽいという方は ぜひともこちらの逸品で ホッテッタ熱をクールダウンさせてください。 □福田豊四郎「粉雪降る朝」 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/artist/jp_b/FUKUDA_TOYOSHIRO/A07-0117.html えー、 ちょっと冷えすぎてしまいました? でしたら、こちら。 情熱的な真っ赤な花。 □稗田一穂「ハイビスカス」 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/artist/jp_g/HIEDA_KAZUHO/A07-0119.html この季節、日々刻々と変化する 草花を眺めるのが楽しいですよね。 天に星 地に花 人に愛 と書かれた作品をご紹介いたしましょう。 □武者小路実篤「百合」 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/artist/kohitsu/MUSHANOKOJI_SANEATSU/A07-0118.html 最後はちょっと不思議な雰囲気の作品を。 ふんわり。ぼんやり。 ぼうっと光っているようでもあり。 “朦朧体”なる趣を どうぞご鑑賞ください。 □石井林響「白鷺」 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/artist/jp_b/ISHII_RINKYO/A07-0078.html ■□■アートフェア出展準備室■□■ アートフェアカタログが出来ました。 秋田蘭画、出品します。 これは、本当に素晴らしい作品で。 どれくらいすごいことなのかといいますと…。 遡ること数日、アートフェアカタログの校正作業中。 会長「あーあ、ついに出すのか…これを(牡丹図)」 社長「■○▲×、●○◎△」(社外秘) 会長「出さずにしまっておけばええやないか。   売れんでも、いつまでも持っておったらええと思うけど」 と、そこまで会長に言わしめる。 秘蔵中の秘蔵(しておきたい!by.会長)作品なのです。 私どもといたしましては、もはや、アートフェアの会場で “運命の出会い”があることを祈るばかりでございます。 ■□■ご感想をお待ちしております!■□■ 最後までお読みいただき有難うございました。 今週も目まぐるしく過ぎました。 インターンシップで秋華洞の業務をお手伝いしてくれた櫻井さん。 どうもありがとうございました。 次号からは新たなるメルマガ編集員が登場。 ご意見・ご感想をお待ちしています。 このメールへの返信、あるいは「お問い合わせフォーム」、あるいはカタロ グ添付のハガキ、FAX連絡用紙などでも結構です。 ☆☆秋華洞に感想でもと思ってくださった方はこちらへ☆☆ 「秋華洞お問い合わせフォーム」をご利用ください  https://www.syukado.jp/jp/support/contact/index.cgi  またこのメールへの返信でもOKです。 今回の編集は本田晶子でした。 みなさま、良い新年度を! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  美術品の査定・買取致します。  秋華洞 高価買取はこちらです。  http://aojc.co.jp/buy/  buy@aojc.co.jp  フリーダイヤル 0120-126-510 (イツモコットウ) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」丁稚兼社長・新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ☆☆「秋華洞・スタッフログ」ほぼ毎日更新中! http://blog.livedoor.jp/syukado_staff/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 株式会社 秋華洞  http://aojc.co.jp/  TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。  近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。 弊社は50年にわたり日本美術商として活躍した代表・田中自知郎が長男・ 田中千秋と共に、平成15年に「有限会社アートオフィスJC」として設立され、 その後平成18年に「株式会社秋華洞」と商号変更致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら → http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html まぐまぐ《日本美術そうだったのか通信》の登録・解除→ http://www.mag2.com/m/0000138331.htm melma<日本美術そうだったのか通信>の登録・解除→ http://www.melma.com/backnumber_124770/ ※melma!配信分は件名が<日本美術そうだったのか通信>となっています。 ※※まぐまぐ配信で登録された方は、まぐまぐでの解除をお願いします。 自社配信登録解除URLでは、まぐまぐ配信分の「解除」は行えません。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎日本美術そうだったのか通信のバックナンバー ⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000138331/

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2007年3月31日 16:05