東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2006年7月 7日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.98 [C]若冲展へ・社名変更・晶子

□■□■ 「日本美術そうだったのか通信」 Vol.98 発行 株式会社秋華洞 http://www.syukado.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞 http://aojc.co.jp/ 美術品査定買取・秋華洞 まぐまぐ・自社配信・melmaで1万通突破! ------------------------------------------------------------ ※メルマガ配信の解除、登録、バックナンバーは下記リンクへ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html 解除できない場合は、経由しているメールスタンドをご確認下さい。 ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明> 日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の作家のエピソード、美 術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報をお届けします。 アートオフィスJC・秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・若冲ツアー敢行 ・社名変更について ・与謝野晶子展 弊社画廊にて開催中 ■□■□■□■□■ こんにちは、秋華洞 田中千秋です。 あなたは、現在、東京国立博物館で、「プライスコレクション 若冲と江戸絵 画」が開催されているのはご存じでしょうか? 私、その内覧会に先日参加させて頂きましたが、いやー、もう厭になりました。 (・・という言い方はちょっと作りすぎですけど) だって良すぎるんですもの。 これだけの水準のコレクションは、もう今からスタートしても無理かも知れま せん。日本の美術品で、この水準のモノを買い集めようと思ったら、無限にお 金があっても、今の時代からでは、100年以上かかるかもしれません。 今回、特徴的であると思ったのは、参観者が、時々「ニヤーリ」としていたこ とです。厳粛に上品に「鑑賞」する、というよりも、もう表現することの楽し さ、ひたむきさがストレートに伝わってきて、嬉しくなってしまうのですね。 他にも言いたいことはありますが、追々お話しするとして、まずは、あなたも、 一緒に「若冲と江戸絵画」を見に、一緒に行きませんか?そのご案内です。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ お知らせ(1)伊藤若冲展ツアー ------------------------------------------------------------------ さて、前回もお知らせしましたが、「若冲展ツアー」の募集を開始しますよ! まだウェブサイトの申込みページは作っていませんが、このメールへのお返事 でお申し込み頂けます。 ・・・・・・・・・・・・・・記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ イベント名:「伊東若冲とお食事会」 日時:平成18年7月22日(土)     10:00 東京国立博物館(上野)入り口門前 集合     ※集合場所は駅ではありませんのでご注意を。    14:30 韻松亭 解散     内容:(1)「プライスコレクション 若冲と江戸絵画」展 鑑賞(解説付き)    (2)韻松亭(上野の杜)にてお食事と掛軸ミニ講座       お申し込み締切日:平成18年7月19日(水) 参加費:4,500円(チケット・お食事代・飲み物代 含む) 事前にお振り込みをお願いします。お申し込み者に振込先口座をお伝えします。 定員:7名様限定 *レストラン予約の都合上、平成18年7月19日(水)以降のキャンセルは お受けできませんので、ご了承くださいませ。 *チケットについて:すでにチケットをお持ちの方は事前にご連絡くださませ。         参加費からチケット代金分を差し引かせていただきます。  *本企画は、きもの人「ちゃらちゃら会」との共催です。 きもの人  http://www.kimono-bito.com/ 趣旨:カリフォルニアのプライスご夫妻によるコレクションを鑑賞し、 その後歴史ある韻松亭さんにて昼食をとりながら掛軸を中心としたミニ講座を 開き、日本美術をより身近に感じていただく機会をご提供する。 参考URL プライスコレクション・若冲と江戸絵画展 http://www.jakuchu.jp/ 若冲と江戸絵画展コレクションブログ http://d.hatena.ne.jp/jakuchu/ http://d.hatena.ne.jp/jakuchu/20060704/p1 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ お知らせ(2)社名変更 ------------------------------------------------------------------  弊社は、「有限会社アートオフィスJC」という商号で親しんで頂きました が、このたび、組織変更および名称変更を行い、「株式会社秋華洞」としてス タートを切ることとなりました。  これまでも「おんらいんぎゃらりい秋華洞」、美術カタログ誌「秋華洞」な どを通して「秋華洞」のブランド名をご案内して参りましたが、社名もわかり やすく同じ名称とさせていただきます。 秋華洞、とは、秋の野のように美しく華やかな作品を提供するお店、という 意味として名付けましたが、私の大好きな「菱田春草」の「春草」の一字ずら し、という私なりの「隠しテーマ」もございます。 今までご支援いただいた、読者の皆様、ありがとうございました。今後とも 是非応援して下さいね。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ お知らせ(3)与謝野晶子展 ------------------------------------------------------------------ 「与謝野晶子展」始まってます! 東京銀座・ぎゃらりい秋華洞=弊社オフィス では、「与謝野晶子」展を開催中です。 晶子の歌の良さは、喜びも、憂いも極めて率直に織り込んでいる点でしょう。 例の「柔肌の熱き血潮に触れもみで悲しからずや道を説く君」は時代を考えれ ば大胆な歌であり、「君死にたまふことなかれ」は(日露)戦争時に反戦を訴 えたという意味では非常に勇気のある作品です。 晶子のやや艶っぽい大胆さや、戦後は比較的もてはやされやすいだろう「平和 主義」的主張が印象に残ります。 ですが、その「キモ」は、ある種の「裸の王様」を作りやすい男性原理に対し、 女の直感でぐさりっと、その「虚勢」を剥いでみせるあたりの気持ちよさでは ないでしょうか。 それは上の歌のようにたまには他者にも向けられますが、その観察眼は、もち ろん彼女自身へも向けられて、「痛み」さえも彼女の「強さ」を背景にしてキ リッと際立って、骨のある時代の骨のある女の美しい言葉(字も平安調の素直 で綺麗なもの)として今も作品群として私たちにその軌跡を残しているのです。 今回は短冊10点たらずと、石井柏亭、与謝野鉄幹、津田青楓 との合作などを 含む軸装作品3点の展示になります。 詳しくはこちらをごらんください。 http://www.syukado.jp/jp/gallery/index.html 皆さまのご来店をスタッフ一同 こころよりお待ち申し上げております。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 毎日何かが当る「365日懸賞」 ------------------------------------------------------------------ http://www.syukado.jp/365/index.html 今は曽宮一念複製版画「いずみ」をプレゼントとしてご用意しています。これ は7月11日(火)〆切。 弊社のプレゼント以外にも、毎日、参加店舗から何かが当たるこのプレゼント キャンペーン、ふるってご応募下さい。    ※「美術品買い方ガイド」はお休みさせていただきました。   ************************************************************************ ◎お便りお待ちしております。 このメールへの返信で私に届きます。 みなさんのお返事、ご感想がとても力になります。ぜひぜひ、ご意見・ご感想 をお寄せ下さい。ここが違うゾ、という率直なお叱りも勿論歓迎致します! あるいはこちらのメールアドレス⇒chiaki-magazine@aojc.co.jp ************************************************************************ 今回も最後までご購読いただき、ありがとうございました。 ------------------------------------------------------------ ☆☆「カタログ誌 秋華洞 Vol.5 2006夏号」無料配布中 https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/index.cgi ●●「書画・絵画鑑定マニュアル」 毎月先着50名様に無料配布中! (一部美術館でも500円にて発売中です。) https://aojc.co.jp/kantei/index.cgi ■■■■■■■■■■■■■■■■  美術品無料査定・買取致します。  秋華洞 高価買取はこちらです。  http://aojc.co.jp/buy/  buy@aojc.co.jp  フリーダイヤル 0120-126-510 (イツモコットウ) ■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」丁稚兼社長・新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ☆☆「秋華洞・スタッフログ」ほぼ毎日更新中! http://blog.livedoor.jp/syukado_staff/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 株式会社秋華洞 http://aojc.co.jp/  TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。  近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。  弊社は平成15年に設立、平成16年に開店致しましたが、50年近く美術業界 で活躍した代表・田中自知郎が長男・田中千秋と共に新たに設立致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら → http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html まぐまぐ《日本美術そうだったのか通信》の登録・解除→ http://www.mag2.com/m/0000138331.htm melma<日本美術そうだったのか通信>の登録・解除→ http://www.melma.com/backnumber_124770/ ※melma!配信分は件名が<日本美術そうだったのか通信>となっています。 ※※まぐまぐ配信で登録された方は、まぐまぐでの解除をお願いします。 自社配信登録解除URLでは、まぐまぐ配信分の「解除」は行えません。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2006年7月 7日 11:08