「芭蕉喜雀図」
価格お問い合わせください
サイズ60.9×71.7(176.0×91.3)cm
素材絹本着色
備考落款・印
共箱・二重箱
作品番号A2-94-243
荒木 十畝(あらき じっぽ )
明治5(1872)長崎~昭和19(1945)東京 日本画家。旧姓朝長、本名悌次郎。荒木寛畝に師事し、その娘鈴との結婚を機に雅号を琴湖から十畝に改める。精神性を押し出した優美な絵画世界を構築し、また指導者としても優れ、門下から多くの逸材が輩出した。日英博覧会金牌、セントルイス万国博覧会銀牌受賞。東京女子高等師範学校(現:お茶の水女子大学)教授、日本美術協会会員。
最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.61
2019「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求