「草馬松魚」
価格お問い合わせください
サイズ97.5×33.2(182.5×36.5)cm
素材絹本着色
備考双幅
落款・印
共箱
大正7年作(1918)
箱(表)「草鳥・松魚・甜瓜」(裏)「大正七戊午年頭芋銭題(印)」
作品番号A2-94-094
小川 芋銭(おがわ うせん)
おがわ・うせん 慶応4(1868)江戸~昭和13(1938)茨城 日本画家。牛久藩藩士の家に生まれる。本多錦吉郎に洋画を、抱朴斎に漢画を学ぶ。農事の傍ら新聞などに風刺漫画を掲載。大正6年日本美術院同人に推され、以後院展に新南画風の作品を発表。農村、山水風景が主題の水墨画を描き続けた。特に河童の絵が有名。書道、随筆、俳人としても知られる。
最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.61
2019「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求
関連情報