田崎 広助(たさき ひろすけ)
たさき・ひろすけ 明治31(1898)福岡~昭和59(1984)東京 洋画家。福岡県師範学校(現:福岡教育大学)卒業。小学校の図画教師のかたわら、同郷の坂本繁二郎に師事。滞仏時にサロン・ドートンヌに入選。第13回二科展に初入選。昭和14年に一水会の創立に参加する。《初夏の阿蘇山》《朝焼けの大山》等の連作で日本芸術院賞受賞。風景画、特に山岳風景をモチーフとした絵を多く描いた。日本芸術院会員、勲三等瑞宝章受章、ブラジル政府コメンダドール章オフィシエ章受章、文化勲章受章、文化功労者。
田崎 広助作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「田崎 広助」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.60
2019「夏号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求