「谿山煙雨図」
価格¥80,000
サイズ135.0×57.4(220.7×76.4)cm
素材紙本水墨
備考軸装
落款・印
村田香谷箱
シミ、折れ
作品番号A2-94-619
キーワード水墨
岡田 米山人(おかだ べいさんじん)
延享元(1744)大坂~文政3(1820) 絵師。子は岡田半江。通称米屋彦兵衛。画号は米山人、米翁。米屋家業の傍ら書画を学ぶ。後に藤堂藩大坂蔵屋敷に仕え、浦上玉堂を始め木村蒹葭堂、田能村竹田、篠崎小竹、 頼山陽などと交友。大胆、奔放な画風と評される。
岡田 半江(おかだ はんこう)
天明2(1782)大坂~弘化3(1846)豊後 絵師。米山人の子。名は粛、字は子羽、別号に寒山、独松楼等がある。画を父に学んだのち、繊細な筆使いと柔和な配色により独自の画境を拓く。
最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.63
2020「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求