「Trans-Speaking」
価格¥300,000
サイズ各40.0×30.0cm
素材紙にインクジェットプリント、シルクスクリーン
備考まくり
8枚一組
封筒にサイン
平成26年作(2014)
作品番号A2-93-652
名和 晃平(なわ こうへい)
昭和50(1975)大阪~ 彫刻家。京都市立芸術大学大学院博士課程終了。マテリアルを表した「PixCell」という独自の概念に基づき作品を制作する。東京都現代美術館での個展をはじめ、犬島「家プロジェクト」、ジャポニスム2018ほか国内外の展覧会・芸術祭に参加、高い評価を受ける。京都造形芸術大学大学院教授。六本木クロッシング2007特別賞、アジアン・アート・ビエンナーレ・バングラデシュ2010最優秀賞受賞。
最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.63
2020「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求