山口 蓬春(やまぐち ほうしゅん )
明治26(1893)北海道~昭和46(1971)神奈川 日本画家。本名三郎。東京美術学校(現:東京芸術大学)卒業。松岡映丘主宰の新興大和絵会同人となり、出品を重ねる。伝統的な技法と時代感覚を制作に取り入れ、日本画に独自の世界を創造した。芸術院会員、帝国美術学校教授、文化勲章受章。
山口 蓬春作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「山口 蓬春」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.59
2019「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求