小茂田 青樹(おもだ せいじゅ)
明治24(1891)埼玉~昭和8(1933)神奈川 日本画家。本名小島茂吉。松本楓湖に師事。小島錦仙の名で巽画会で活躍。のちに牛田雞村・黒田故郷らと今村紫紅を中心とした赤曜会を結成、号を青樹とする。同会解散後は院展で活躍した。日本美術院同人。
小茂田 青樹作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「小茂田青樹」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.66
2021「夏号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求