岡本 秋暉(おかもと しゅうき)
文化4(1807)~文久2(1862) 絵師、小田原藩士。(削除:宋紫石に師事したのち、)大西圭斎に師事し、その後渡辺崋山に指導を受けた。小田原藩に仕えながら画業を続けた。長崎派の画風を受容した細緻な花鳥画を得意とする。装飾的でありながらも重厚な画風を確立。特に「孔雀」を題にした画で広く知られる。
岡本 秋暉作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「岡本 秋暉」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.61
2019「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求