香月 泰男(かづき やすお)
かづき・やすお 明治44(1911)山口~昭和49(1974) 洋画家。東京美術学校(現:東京芸術大学)在学中から国画会に出品、同人となる。昭和18年に召集され満州へ。捕虜としてシベリアに抑留され同22年に復員、この体験が「シベリア・シリーズ」の原点となった。日本芸術大賞受賞、新文展特選。
香月 泰男作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「香月 泰男」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.61
2019「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求