朝井 閑右衛門(あさい かんえもん)
明治34(1901)大阪~昭和58(1983)神奈川 洋画家。本名浅井實。本郷洋画研究所に学び、大正15年二科展初入選。戦後は大河内信敬、須田剋太らと新樹会を結成。同27年より日本国際美術展や現代日本美術展に出品。色彩豊かな独創的作風を展開するも、個展をほとんど開かなかった特異な画家として知られる。国際形象展同人、文展文部大臣賞受賞。
朝井 閑右衛門作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「朝井 閑右衛門」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.61
2019「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求