北村 西望(きたむら せいぼう)彫刻
1884(明治17)〜1987(昭和62)
出身県・ゆかりの県:東京長崎
交流関係:建畠 大夢
北村 西望(きたむら せいぼう)
京都工芸学校、東京美術学校を卒業。1915年初期代表作『怒濤』で文展2等賞を受賞。1955年、5年がかりで長崎『平和祈念像』を完成させたことで知られている。1958年文化勲章、文化功労者顕彰。1969年紺綬褒賞、日展会長就任。
北村 西望のことなら、私たちにお任せください!

父の代から40年美術業界で培った経験を元に、北村 西望作品を責任を持って査定させて頂きます。
ご売却の他、鑑定・修復など、あらゆるご相談に応じます。
親切・丁寧にご説明することをモットーとしておりますので、お気軽にご連絡下さい。
なお、買取りのお見積もりは無料です。

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.59
2019「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求