福井 良之助「静物」
福井 良之助「静物」
福井 良之助(ふくい りょうのすけ)洋画
1923(大正12)〜1986(昭和61)
出身県・ゆかりの県:東京神奈川
所属・会派:自由美術家協会
師:島野 重之
こちらのサイトに掲載されている作品はごく一部です。
未掲載作品は最新カタログや銀座の店舗でご覧いただけます。
福井 良之助(ふくい りょうのすけ)
1944年東京美術学校(現・東京芸術大学)工芸科鋳金部を卒業、1946年太平洋画会展で一等賞を受賞し、商業デザインの仕事に従事しながら画家を目指した。1954年自由美術家協会展で佳作賞を受賞、しばらくは同展に出品して入選を重ねるも、無所属となった。その後は、シルクスクリーン版画の制作を続け、個展を開催すると、それが在日アメリカ人画商の目に留まり、1962年から1964年にかけて、アメリカを中心に個展を展開し当地で高い評価を得た。また1965年からは油彩画にも力を入れ始め、セピア調の古典的な作風を確立した。
福井 良之助のことなら、私たちにお任せください!

父の代から40年美術業界で培った経験を元に、福井 良之助作品を責任を持って査定させて頂きます。
ご売却の他、鑑定・修復など、あらゆるご相談に応じます。
親切・丁寧にご説明することをモットーとしておりますので、お気軽にご連絡下さい。
なお、買取りのお見積もりは無料です。

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.61
2019「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求