山川 秀峰(やまかわ しゅうほう)
やまかわ・しゅうほう 明治31(1898)京都~昭和19(1944)東京 日本画家。鏑木清方、池上秀畝に師事。モダンな美人画を好んで描き、伊東深水と共に青衿会を主宰するなど、東京画壇での美人画の発展に功績を残した。伊東深水、寺島紫明らと共に「清方門下三羽烏」として並び称される。
山川 秀峰作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「山川 秀峰」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.60
2019「夏号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求