山口 誓子(やまぐち せいこ)
明治34(1901)京都~ 平成6(1994) 俳人。東京大学法学部卒業。名は新比古。高浜虚子・水原秋桜子に師事する。『ホトトギス』同人となり秋桜子・阿波野青畝・高野素十らと昭和初期同誌の黄金時代を築く。後に『馬酔木』に参加し、新興俳句運動に貢献した。芸術院賞受賞。文化功労者。句集に『炎昼』、『晩刻』、随筆集に『俳句諸論』がある。
山口 誓子
「除夜零」
こちらのサイトに掲載されている作品はごく一部です。
未掲載作品は最新カタログや銀座の店舗でご覧いただけます。
山口 誓子作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「山口誓子」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.64
2020「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求