徳川 家康(とくがわ いえやす)
天文11(1543)三河~元和2(1616)駿河 武将、江戸幕府初代将軍。三河の松平家の生まれで、幼少期を今川家の人質として過ごす。桶狭間の戦い後独立し、三河を統一。信長と同盟を結び、秀吉のもとで江戸に入り大大名となる。関が原の合戦後に将軍となり江戸幕府を開き、幕藩体制の基礎を作りあげた。死後東照大権現として祀られる。
徳川 家康
「黒印状 重陽祝儀」
こちらのサイトに掲載されている作品はごく一部です。
未掲載作品は最新カタログや銀座の店舗でご覧いただけます。
徳川 家康作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「徳川家康」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.63
2020「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求