徳川 秀忠(とくがわ ひでただ )
天正7(1579)~寛永9(1632) 徳川幕府二代将軍。家康の第三子。大坂冬・夏の陣に父と共に出陣して豊臣氏を滅ぼし、徳川氏の世襲的政権を確立した。学を好み、筆跡は優美な御家流を示す。また茶を古田織部に学び、よくその法を伝えた。
徳川 秀忠作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「徳川 秀忠」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.63
2020「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求