佐藤 紫煙(さとう しえん)
明治7(1874)~昭和18(1943) 日本画家。滝和亭に花鳥を、衣笠豪谷に南画山水を学ぶ。明治29年天皇の日本美術協会視察の際に御前揮毫をつとめた。山水・花鳥画を得意とし、日本美術協会展、東京勧業博覧会、正派同志会展などに出品、活躍した。
佐藤 紫煙作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「佐藤 紫煙」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.63
2020「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求