大野 静方(おおの しずかた)
明治15(1882)東京~昭和19(1944) 日本画家。水野年方に師事。院展に出品し、日本美術院褒章や同銅牌を受章。新聞雑誌の挿絵画家としても活躍したほか、同輩の青年画家とともに巽画会を発起、若手日本画家の登竜門を築いた。晩年は浮世絵史研究に没頭し、『浮世絵と版画』を著す。
大野 静方作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「大野 静方」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.60
2019「夏号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求