岡田茂吉(おかだ もきち)
明治15(1882)~昭和30(1955) 世界救世教創始者。箱根美術館およびMOA美術館開設者。東京美術学校(現:東京芸術大学)予備之課程中退。「光琳堂」という問屋を経営する一方、装身具のデザインの研究、制作に没頭。生涯を通して数万体に及ぶ書画、絵画、を制作。芸術全般に対して、『真なる美』の垂範、啓蒙のために生涯を尽した。
岡田茂吉作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「岡田茂吉」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

岡田茂吉の作品を売りたい

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.70
2022「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求