中川 一政(なかがわ かずまさ )
明治26(1893)東京~平成3(1991)神奈川 洋画家。独学で油絵を始めるが、岸田劉生の目にとまり草土社に参加。その後、春陽会創立に尽力し、同会を活動の中心とする一方、老荘会で中国古典にも親しんだ。油彩の他、水墨画、書、陶芸も手がけ、随筆家としても知られる。巽画会入選、二科賞受賞、文化勲章受章。
中川 一政作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「中川 一政」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.59
2019「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求