永田 青嵐(ながた せいらん)
明治9(1876)兵庫~昭和8(1943) 本名永田秀次郎。永田青嵐は俳号。第18代官選三重県知事、第8代・第14代東京市長、第4代拓殖大学総長、貴族院勅選議員。広田内閣の拓務大臣、阿部内閣の鉄道大臣を歴任。著作に『梅白し : 青嵐随筆』など。
永田 青嵐
「蝶ほどの」
こちらのサイトに掲載されている作品はごく一部です。
未掲載作品は最新カタログや銀座の店舗でご覧いただけます。
永田 青嵐作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「永田青嵐」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.64
2020「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求