松田 正平(まつだ しょうへい )
大正2(1913)山口~平成16(2004) 洋画家。東京美術学校(現:東京芸術大学)卒業。卒業と同時に渡仏し、アカデミー・コラロッシで学ぶ。対象を簡潔にとらえた輪郭線と豊かな色彩で詩情味あふれる作品を手がけた。日本芸術大賞受賞、文展入選、国画会会員。
松田 正平
「裸婦」
こちらのサイトに掲載されている作品はごく一部です。
未掲載作品は最新カタログや銀座の店舗でご覧いただけます。
松田 正平作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「松田 正平」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.61
2019「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求