前田 慶次(まえだ よしつぐ)
戦国時代末期~江戸時代初期 武将。本名前田利益。道号に穀蔵院飄戸斎など。天正12年(1584)の小牧・長久手の戦いなどで活躍し武名を馳せた一方、和歌や連歌を能くした。
前田 慶次作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「前田慶次」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.64
2020「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求