渓斎 英泉(けいさい えいせん)
けいさい・えいせん 寛政3(1791)~嘉永元(1848) 浮世絵師。菊川英山に寄寓し浮世絵を描き始める。退廃的な雰囲気をもった独特な美人画を多く遺した。北斎に近い作風の丹風景画にも定評がある。
渓斎 英泉作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「渓斎 英泉」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.61
2019「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求