川瀬 巴水(かわせ はすい)
かわせ・はすい 明治16(1883)東京~昭和32(1957) 版画家。本名文治郎。鏑木清方に師事。伊東深水らと共に新版画運動を展開。近代風景版画に新境地を拓いた。四季折々の風景を描いた作品は、国外でも高い評価を得ている。
川瀬 巴水作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「川瀬巴水」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

川瀬巴水の作品を売りたい

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.68
2022「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求