狩野 景信(かのう かげのぶ)
生没年不詳 絵師。神田松永町狩野派の出で、弘化元年(1845)に江戸城御三家方部屋に、嘉永5年(1852)に西丸雁の間に絵を描いた記録が残る。『古画備考』に名前が見られる。
狩野 景信作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「狩野景信」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.63
2020「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求