星 襄一(ほし じょういち)
大正2(1913)新潟~昭和54(1979)千葉 版画家。台南師範卒業後、現地で教職に13年間たずさわった。戦後、版画を独習し、武蔵野美術学校(現:武蔵野美術大学)を卒業。日本版画協会展、国画会にて受賞する。東京国際ビエンナーレに精力的に作品を出品し、星座、雪、樹木などをモチーフに木版画を制作した。
星 襄一作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「星襄一」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.65
2021「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求