橋口 五葉(はしぐち ごよう)
はしぐち・ごよう 明治13(1880)~大正10(1921) 装幀家、版画家。橋本雅邦に入門したのち、東京美術学校で洋画を学ぶ。図案にも才を発揮し、夏目漱石の『吾輩ハ猫デアル』のほか、森鷗外・谷崎潤一郎らの作品の装幀も手がける。晩年には 新版画 運動に参加し、しっとりと美しい女性像を制作した。
こちらのサイトに掲載されている作品はごく一部です。
未掲載作品は最新カタログや銀座の店舗でご覧いただけます。
橋口 五葉作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「橋口 五葉」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.61
2019「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求