智内 兄助(ちない きょうすけ)
昭和23(1948)愛媛~  洋画家。東京芸術大学大学院絵画専攻(油画)修士課程修了。長女をモデルにした着物姿の童女シリーズで国内外での評価を高める。宮尾登美子の小説『蔵』の挿絵やゲームのメインビジュアルなどでも活躍。デッサン大賞展大賞、安井賞展佳作賞など、受賞歴多数。和紙にアクリル絵具という斬新な技法で制作を行い、また油彩画も能くする。
智内 兄助作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「智内 兄助」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.59
2019「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求