柳 宗悦(やなぎ むねよし )
明治22(1889)東京~昭和36(1961) 思想家、美学者、宗教学者。民衆的工芸の意から「民芸」の語をつくり、富本憲吉、浜田庄司、河井寛次郎らと共に民芸運動を総括する。また宗教思想に沈潜して美と宗教の世界を深めた。雑誌『工芸』を創刊。
柳 宗悦
「今日空晴レヌ」
こちらのサイトに掲載されている作品はごく一部です。
未掲載作品は最新カタログや銀座の店舗でご覧いただけます。
柳 宗悦作品のご売却をお考えの方

秋華洞では「柳 宗悦」先生の作品を積極的に買い入れております。
ご所蔵の作品がもしございましたら、ぜひご連絡ください。

美術品買取秋華洞

最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.61
2019「秋号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求