. 秋華洞 > 日本美術家事典 > 登録作家一覧 >歌川国芳

歌川国芳の査定鑑定買取(売却)・販売

歌川国芳
歌川国芳『みかけハこハゐがとんだいゝ人だ』

歌川国芳

うたがわくによし/Utagawa Kuniyoshi/ 浮世絵・版画
寛政9(1797)?文久元(1861)

歌川国芳のプロフィール

  浮世絵師。初代豊国の門下。号は採芳舎、一勇斎、朝桜楼など。幕末に人気を分けた歌川派三人の一人。無類の猫好きだった国芳は、猫を題材にした戯画を多く描き、金魚や鯉、亀なども彼によって擬人化されている。また、人間の身体が人間の顔を構成する形を作り出す純粋な形の遊びに類するものもあり、国芳の発想はこの上なく豊かである。
  • 歌川国芳の弟子: 
  • 歌川国芳の交流関係:

歌川国芳作品のことなら、私たちにお任せください!

査定・販売責任者・弊社社長 田中千秋
父の代から40年美術業界で培った経験を元に、歌川国芳作品を責任を持って査定させて頂きます。
ご売却の他、鑑定・修復など、あらゆるご相談に応じます。
親切・丁寧にご説明することをモットーとしておりますので、お気軽にご連絡下さい。
なお、買取りのお見積もりは無料です。
創業者 故 田中自知郎
歌川国芳作品の販売を積極的に行っております。
魂の籠もる優れた美術品をご紹介できることは何よりの喜びです。
作品は「おんらいんぎゃらりい」でのネット販売のほか、カタログ販売も行っておりますし、もちろん銀座の店頭でもお買い求めになれます。
是非一度ご利用下さい。
株式会社秋華洞
〒104-0061 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F
TEL.03-3569-3620 FAX:03-3569-3621
E-mail info@syukado.jp
開店時間:10:00-18:00
秋華洞ホームページ

登録作家一覧