「ヨコノ人 Ⅰ」
価格¥450,000
サイズ24.2×33.5(43.7×52.5)cm
素材キャンバスに油彩
備考額装
画中にサイン、キャンバス裏にサイン
麻生マユ編『麻生三郎全油彩』(中央公論美術出版、平成19年)所収
昭和59年作
本体4号
作品番号A2-97-130
麻生 三郎(あそう さぶろう)
大正2(1913)東京~平成12(2000)神奈川 洋画家。15歳の頃より小林萬吾の下で学び、17歳で太平洋美術学校に入学。1933年に退学後、1939年には美術文化協会の結成に参加。戦中は靉光、松本竣介らと新人画会を結成、作画活動に執心することで時局への抵抗を訴えた。戦後は武蔵野美術学校(現・武蔵野美術大学)で教鞭をとり、後進の育成にあたる。芸術選奨文部大臣賞受賞。
最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.71
2022「冬号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求