「いのり」
価格お問い合わせください
サイズ42.0×34.1(57.3×49.0)cm
素材紙に水彩、ガッシュ
備考額装
画中にサイン
「山口薫展」(ギャラリー上田、昭和53年)出品、『山口薫全作品集』(求龍堂、平成23年)所収
東京美術倶楽部鑑定書
作品番号A2-95-083
山口 薫(やまぐち かおる)
明治40(1907)群馬~昭和43(1968) 洋画家。東京美術学校(現:東京芸術大学)西洋画科卒業後、パリへ留学。帰国後、矢橋六郎らと新時代洋画展を設立。さらに難波田龍起や瑛九らを加えて自由美術教会を結成する。戦後はモダンアート協会の創立に参加し、国内外で受賞を重ねる。東京芸術大学教授。
最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.63
2020「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求