「田家夕涼」
価格¥100,000
サイズ15.0×48.6(148.4×67.7)cm
素材絹本着色
備考軸装
扇面
落款・印
共箱
大正5年作
少々傷、表具に少々傷み
作品番号A2-94-348
福田 平八郎(ふくだ へいはちろう)
明治25(1892)大分~昭和49(1974)京都 日本画家。京都市立絵画専門学校(現:京都市立芸術大学)卒業。第3回帝展で《鯉》が特選、以後京都画壇をリードする存在となる。写実描写に始まった作風は、形態や色彩を抽象化、単純化した方向に進み、日本画に新境地を拓いた。京都市立絵画専門学校教授、日展理事・顧問、帝国芸術院会員、文化功労者。
最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.63
2020「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求