「「高力士」和歌二行」
価格¥400,000
サイズ109.0×27.5(176.5×39.3)cm
素材紙本墨書
備考軸装
晶子落款、青楓落款・印
津田青楓・後藤是山箱
大阪青山短期大学旧蔵
『大阪青山短期大学所蔵品図録』(平成4年)所収
少々ヤケ
作品番号A2-94-303
作品解説
【読み】
高力士侍ふやとも目をあげて
-省略-
続きはお問い合わせください
与謝野 晶子(よさの あきこ)
明治11(1878)大阪~昭和17(1942)東京 歌人。本名志よう。幼少の頃から短歌に親しみ、明治34年に『みだれ髪』を発表、文壇に大きな影響を与えた。同年与謝野鉄幹と結婚。その後も精力的に作品を発表し続けると同時に、『源氏物語』『和泉式部歌集』などの古典研究、現代語訳も手がけた。
津田 青楓(つだ せいふう)
明治13(1880)京都~昭和53(1978)東京 本名亀治郎。はじめ日本画を学び、のち浅井忠に洋画を学ぶ。明治40年フランスに留学、帰国後二科会の創立に参加し会員となる。この頃から良寛の遺墨に接し感銘を受け、以後研究を続ける。大正中期から日本画に転向。晩年は新文人画ともいうべき自由な画風で独自の画境を拓いた。
最新カタログ
カタログ誌
秋華洞
Vol.63
2020「春号」
美術館とは ひと味ちがう、自分だけの「お気に入り」を探してみてください。
最新カタログのご請求