東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2015年6月19日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.362 最新カタログvol.44「初夏」号、発刊です!!

-----------------------------------------------------------
日本美術のホットニュース、業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報を
お届けします。株式会社秋華洞提供。
------------------------------------------------------------

■今週の「そうだったのか!」━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥.........

★お待たせしました!★
最新カタログvol.44「初夏」号、発刊です!!

今号の見所は、伊藤若冲《鯉魚之図》。
筋目描きを得意とした若冲が表現する鱗の妙味に、
栗柯亭木端が寄せた賛が鑑賞に深みを与えています。
特集は、小川千甕。
「晩年花開く」と題して、その多彩な魅力が再評価されている千甕が、
自由な境地に至った晩年の作品をお楽しみください。
また、前号に引き続き「幕末の三舟」をご案内いたします。
「書は人なり【雅趣道楽編】」として風流人たる三舟の姿をお楽しみ下さい。

その他、なんとも長閑な富岡鉄斎の《漁樵問答図》、
岸田劉生が体得した東洋画の極意が味わえる水墨画《五福祥集》、
《小磯良平のパステル画《外国夫人》、鳥海青児《黄色い花》など。

浮世絵では「水辺の風景」を特集いたしました。
広重をはじめ、ジメジメの梅雨の到来も爽やかに、
癒やしのセレクトとなっております。

ご紹介したいお作品が満載で、
ついに100ページを超えた【秋華洞カタログ】!!
どうぞお楽しみください。

------------------------------------------------------------
今号の表紙は、長谷川利行の《冬野》が目印です。

長谷利行は、上京し、絵筆をとった後、生涯定住する家を持たず、
アトリエを持たず、場所を選ばず、情熱のままに描いた「放浪の天才画家」。
街を彷徨いながら、一日中絵を描く生活は、日々の食事もままならず、
ついには安酒で体を壊し、昭和15年に街の片隅でひっそりとこの世を去ります。

残された作品に込められた彼の魂の吐露。
キャンバスに塗り込められた絵具には、
すさまじい気迫が宿り、煌々と輝きを放っています。

さて、東京上野の不忍池にある弁天島には長谷利行の石碑があります。
これは、昭和44年10月に美術商、湯島羽黒洞の主人・木村東介氏の
手によって建立されたものです。

弁天堂参道の傍らに置かれた天然石。
木村氏が惚れ込んだその石に、「利行碑」と揮毫したのは、生涯にわたって
利行を評価し続けた「画壇の仙人」、熊谷守一。
その横には、歌人・詩人としての利行も称えるために、歌碑が建てられ、
自作の短歌が刻まれています。

「己が身の影もとどめず水すまし 河の流れを光りてすべる」
「人知れずくちも果つべき身一つの 今かいとほし涙拭はず」

こちらの二首は、二科を結成した洋画家・有島生馬の揮毫。
破滅的とも言える利行の生き方の裏に、どこか崇高な魂がうかがえます。

この石碑の設置は、没後約30年経った当時でさえ、利行の評価は低かったため、
しばしば難航したようで、建立は木村氏の構想から20年経っていたそうです。

「生前美術界からは黙殺された画家を没後くらいは
美術館が建ち並ぶ芸術の気のある場所に置いてやろうと考えた」
と木村氏は語ったそうです。

--------------------------------------------------------------------------------
【秋華洞カタログ】にご興味をお持ちになられましたら、
お試しで今回のカタログを無料でご覧いただくこともできますので、
お問い合わせくださいませ。

★カタログお試しについてのお問い合わせは
http://www.syukado.jp/catalog/
最新号の詳細はこちら↓
http://www.syukado.jp/catalog/latest.html
E-mailはこちら info@syukado.jp
あるいは03-3569-3620まで、お電話下さい!

カタログの感想も、心よりお待ち申し上げております。

----------------------------------------------------------------------------------
★更新情報★
・秋華洞スタッフブログ...
...広重が描いた風景
http://www.aojc.co.jp/staff_blog/2015/06/post-377.html
http://www.aojc.co.jp/staff_blog/

・浮世絵サイト...新着情報
 国芳「相州江之嶋之図」
http://jp.japanese-finearts.com/item/list2/A1-90-170/Kuniyoshi/Enoshima-Island-in-Sagami-Province?
 川瀬巴水「見老津(和歌山県)」
http://jp.japanese-finearts.com/item/list2/A1-90-182/Kawase-Hasui/Mirozu--Wakayama-Prefecture
 広重「浪花名所図会 雑喉場魚市の図」
http://jp.japanese-finearts.com/item/list2/A1-90-230/Hiroshige/Famous-Views-of-Osaka--Fish-Market
 他、新着情報はこちら↓
http://jp.japanese-finearts.com/

・おんらいんぎゃらりい...新着情報
 宮本 三郎 「えび」...透明感が鮮度の証!
http://www.syukado.jp/list/work/002263.html
 山口 素絢 「粧婦集 全40図」...寛政文化、浮世の百美人
http://www.syukado.jp/list/work/002261.html
---------------------------------------------------------------------------------
-------------
メルマガ担当:上村

株式会社秋華洞
http://aojc.co.jp
東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F
TEL 03-3569-3620 FAX 03-3569-3621
E-mail info@syukado.jp

営業時間
平日  10:00~18:00
日・祝 11:00~18:00

*おんらいんぎゃらりい秋華洞
http://www.syukado.jp
*Facebook
http://www.facebook.com/Shukado.Japan.Art
*Japanese Fine Arts.com
http://www.japanese-finearts.com/

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2015年6月19日 13:37