東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2011年5月 9日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『日本美術そうだったのか通信』Vol.250 おススメ展覧会情報!

2011/5/9発行 発行 株式会社 秋華洞 http://aojc.co.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞 http://www.syukado.jp/ ------------------------------------------------------------ ※配信メールアドレスの登録、変更、解除は下記リンクへ http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html ※バックナンバーはこちら http://www.syukado.jp/sodatta/index.html 解除できない場合は、経由しているメールスタンドをご確認下さい。 (まぐまぐ、メルマで登録されている方は上記リンクの中にそれぞれの  メールスタンドの案内がございます。) ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明>日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の 作家のエピソード、美術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報を お届けします。秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・ご挨拶 ・今週の更新情報&注目トピックス! ・サイト掲載作 ?ゲテモノと本物は紙一重 片岡球子? ・ネットで愉しむ秋華洞 ?新着作品? ■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■ ご挨拶 □■□■□■□■□■□■  ゴールデンウィークも終わり気温もずいぶんと高くなってきました。周りでは 急激な温度変化のせいか、風邪気味の人もちらほら。私もナゾの空咳が止まりま せんが、皆様は体調などくずされていないでしょうか?体だけでなく、心も気付 かぬうちに疲れが溜まる時期でもあるので、たまには立ち止まって自分自身との 対話するのもいいかもしれません。  そこでスタッフおすすめの展覧会をいくつかご紹介。名画と向き合い、心の栄 養を補ってみてはいかがでしょうか。 江戸東京博物館「五百羅漢 ?増上寺秘蔵の仏画」 http://500rakan.exhn.jp/top.html 千葉市美術館「岡本秋暉とその師友」 http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2011/0409/0409.html 東京藝術大学大学美術館「香り かぐわしき名宝展」 http://kaori.exhn.jp/top.html さて、今回も新作の入荷情報から豆知識まで、アートな話題満載でお送りいたし ます。ぜひ最後までお付き合いください。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□ 今週の更新情報&注目トピックス! ■□■□■□■ ★秋華洞・スタッフブログ 季節の変わり目には体調にご注意を http://www.aojc.co.jp/staff_blog/2011/04/post-78.html ★海外サイトに浮世絵を続々アップしています  詳細はお気軽にお問い合わせください 春画 http://www.japanese-finearts.com/item/list2/108524303/ http://www.japanese-finearts.com/item/list2/108524302/ 三代豊国 http://www.japanese-finearts.com/item/list2/108524302/ どうぞご覧ください ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□ サイト掲載作 ?ゲテモノと本物は紙一重 片岡球子? ■□  彼女の絵には、上手い下手と評価することを放棄させる圧倒的なパワーがあり ます。ただ内から湧き出るものを溢れ出るままに表現する。それは簡単そうでい て、実はすごく難しい。だから人々は彼女の絵に惹かれるのかもしれません。  片岡球子は大正15年に北海道で生まれました。醸造業を営む両親の下、のびの びと育った球子は、友人に絵をほめられたのをきっかけに画家を目指します。  上京して現在の女子美術大学を卒業した球子は、両親に故郷での結婚を勧めら れます。しかし画道を突き進もうと心に決めていた彼女は横浜で教師となり、朝 夕の限られた時間で懸命に絵の勉強にはげみました。  そんな努力もむなしく、個性の強い彼女の作品は展覧会でことごとく落選、つ いには「落選の神様」とまで揶揄されるようになります。落ち込む彼女を「ゲテ モノと本物は紙一重」と励ましたのは師である小林古径。とにかく描き続けなさ い、という古径の言葉に背を押され、球子はふたたび制作に没頭します。  サイト掲載作品『めでたき富士』は、球子の代名詞ともいえる富士のリトグラ フです。60を過ぎてから富士と向き合い、ほかの様々な活火山や休火山との対話 を経て、球子は彼女にしか描けない富士山を生み出しました。 「もうお前いいよ、と富士山が言ってくれるまで描き続けます。」、そう言って 103才の天寿を全うした彼女の一途さと気力が本作からもビンビン伝わってくる ようです。 □片岡球子『めでたき富士』 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/han/A2-85-573.html 秋華洞カタログ請求はこちら https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/mpmailec/form.cgi ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■ ネットで愉しむ秋華洞 ?新着作品? ■□■□■□■□■□■ □下保昭『那智』 自然は神なり、神は自然なり http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/jpn/A2-85-576.html □片岡球子『めでたき富士』 なんたる富士、なんたるイマジネーション http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/han/A2-85-573.html □月岡芳年『金太郎捕鯉魚』 タテ2枚で描くダイナミックな大捕物 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/han/A1-86-17.html □歌川広重『東海道五十三次 品川』 のれんをくぐり立ち並ぶ店の中に入ってみたい http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/han/A1-86-12.html ■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□■ご感想をお待ちしております!■□■ 最後までお読みいただきありがとうございました。 秋華洞スタッフ・林久美子がお送りいたしました。 感想、ご意見お待ちしております! このメールへの返信、あるいは「お問い合わせフォーム」、あるいはカタロ グ添付のハガキ、FAX連絡用紙、お電話などでも結構です。 ☆☆秋華洞に感想でも…と思ってくださった方はこちらへ☆☆ 「秋華洞お問い合わせフォーム」をご利用ください https://www.syukado.jp/jp/support/contact/index.cgi 次号もお楽しみに! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  美術品無料査定・買取致します。  秋華洞 高価買取はこちらです。  http://aojc.co.jp/buy/  buy@aojc.co.jp ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」丁稚兼社長・新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 株式会社 秋華洞  http://aojc.co.jp/  TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。  近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。 弊社は50年にわたり日本美術商として活躍した代表・田中自知郎が長男・ 田中千秋と共に、平成15年に「有限会社アートオフィスJC」として設立され、 その後平成18年に「株式会社秋華洞」と商号変更致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2011年5月 9日 19:07