東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2010年9月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『日本美術そうだったのか通信』Vol.228 天文学に通じた知性の絵師

2010/9/10発行 発行 株式会社 秋華洞 http://aojc.co.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞 http://www.syukado.jp/ ------------------------------------------------------------ ※配信メールアドレスの登録、変更、解除は下記リンクへ http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html ※バックナンバーはこちら http://www.syukado.jp/sodatta/index.html 解除できない場合は、経由しているメールスタンドをご確認下さい。 (まぐまぐ、メルマで登録されている方は上記リンクの中にそれぞれの  メールスタンドの案内がございます。) ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明>日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の 作家のエピソード、美術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報を お届けします。秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・ご挨拶 ・今週の更新情報&注目トピックス! ・カタログ24号よりご紹介 ?天文学に通じた知性の絵師 鈴木百年? ・ネットで愉しむ秋華洞 ?新着作品? ■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■ ご挨拶 □■□■□■□■□■□■  最近、引越しのために物件巡りをしてきました。この時期は比較的借りる人が 少ないようで、およそ十数件、さまざまなアパートやマンションを吟味すること ができました。  その中で感じたのは、人によって大切にするポイントは違うのだなぁ、という こと。ちなみに私は古くても開放感のある部屋が好きで、逆にオートロックで密 閉性の高いマンションなどには息苦しさを感じてしまいます。おそらくそれは、 私が田舎の一軒家で育ったからなのでしょう。  「なんかいい!」と感じる場所や物には、その人自身の経験や思い出が強く影 響していて、それはアートに関しても言えるのではないかなと思います。お客様 の好みを理解することは簡単ではありませんが、できるだけ意に添えるような作 品をご紹介できたらいいなと思っています。 さて、今週も新着更新情報からおすすめ作品のご紹介まで、内容もりだくさんで お送りします。ぜひ最後までおつきあいください! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□ 今週の更新情報&注目トピックス! ■□■□■□■ ★弊社社長・田中千秋のブログが久々に更新されました。 秋華洞・丁稚ログ『アメーバピグって何だと心配する』&景気について http://www.aojc.co.jp/blog/2010/09/post-186.html ★スタッフブログ ようやく秋の気配が http://www.aojc.co.jp/staff_blog/ ★浮世絵サイトに新着情報を続々アップしています 葛飾北斎ほか 春画 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0910 川瀬巴水 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0908 竹久夢二 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0907 渓斎英泉 春画 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0906 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0903 三代豊国 http://www.japanese-finearts.com/item/search.php?md=0902 どうぞご覧ください ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□ カタログ24号よりご紹介 ?天文学に通じた知性の絵師 鈴木百年?■□  暑さの中にもほんの少しだけ秋の気配が感じられるようになりました。今回は 月の光が冴え渡るこの季節にぴったりの一作をご紹介します。  鈴木百年は文政11年、幕末の京都に生まれました。播州赤穂の森侯の家臣とし て仕えていた父親は、天文学者としてもその才を発揮しており、百年もまた幼い 頃から地球や天文関係の絵を描いていたようです。  大西椿年に円山四条派を学ぶと、諸州を渡りながら自然の風景を写生して回り ました。中でも滝の図を好んで描き、その一方で豊かな教養を活かした書の佳作 も多く残しています。  明治期にはさまざまな博覧会や共進会で受賞を重ねると同時に、息子鈴木松年 をはじめとする優れた弟子を輩出しました。松年の弟子には上村松園がおり、百 年がいかに日本画の系譜において重要な位置を占めているかが分かります。  カタログ24号No.10『観音像』は、淡墨からなる岩の上に座した穏やかな表情 の観音像に、心にスッと染みる素直は百年の賛が添えられたもの。すっきりとま とめられた画面は、秋の澄んだ空気によくなじみます。 鈴木百年『観音像』 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/kake/A2-85-152.html カタログ会員申込み または 今号のみ請求の窓口は↓まで。 https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/mpmailec/form.cgi ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■ ネットで愉しむ秋華洞 ?新着作品? ■□■□■□■□■□■ □ 鈴木百年 『観音像』 清らかな心には、万物のただしい姿が映し出される http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/kake/A2-85-152.html □ 『江戸中期 親鸞聖人御絵伝』 聖人親鸞の人生をわかりやすく。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/kake/A2-85-147.html ■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□■ご感想をお待ちしております!■□■ 最後までお読みいただきありがとうございました。 秋華洞メルマガ編集担当、林久美子がお送りいたしました。 みなさまからの感想をお待ちしています。 このメールへの返信、あるいは「お問い合わせフォーム」、あるいはカタロ グ添付のハガキ、FAX連絡用紙、お電話などでも結構です。 ☆☆秋華洞に感想でも…と思ってくださった方はこちらへ☆☆ 「秋華洞お問い合わせフォーム」をご利用ください https://www.syukado.jp/jp/support/contact/index.cgi 次号もお楽しみに! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  美術品無料査定・買取致します。  秋華洞 高価買取はこちらです。  http://aojc.co.jp/buy/  buy@aojc.co.jp  フリーダイヤル 0120-126-510 (イツモコットウ) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」丁稚兼社長・新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 株式会社 秋華洞  http://aojc.co.jp/  TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。  近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。 弊社は50年にわたり日本美術商として活躍した代表・田中自知郎が長男・ 田中千秋と共に、平成15年に「有限会社アートオフィスJC」として設立され、 その後平成18年に「株式会社秋華洞」と商号変更致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2010年9月10日 14:25