東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2009年10月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『日本美術そうだったのか通信』Vol.195 最新カタログ「秋冬号」、完成記念特集

2009/10/31発行 発行 株式会社 秋華洞http://aojc.co.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞http://www.syukado.jp/ ------------------------------------------------------------ ※配信メールアドレスの登録、変更、解除は下記リンクへ http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html ※バックナンバーはこちら http://www.syukado.jp/sodatta/index.html 解除できない場合は、経由しているメールスタンドをご確認下さい。 (まぐまぐ、メルマで登録されている方は上記リンクの中にそれぞれの メールスタンドの案内がございます。) ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明>日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の 作家のエピソード、美術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報を お届けします。秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・まえがき ・秋華洞社長・田中千秋よりご挨拶 ?最新カタログ発行によせて ・カタログ21号「秋冬号」、完成しました! ・ネットで愉しむ秋華洞 ?新着作品? ■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□ まえがき ■□ 秋ですね。昼は清々しく、夜は肌寒く、四六時中お腹がすく季節です。皆さんは 風邪など引かれていないでしょうか?関東ではインフルエンザ警報が発令中の模 様。しっかり食べて無事に乗り切りたいものです。 さて、待ちに待った秋華洞最新カタログ「秋冬号」、ついに完成いたしました! 今回のメルマガには社長も登場し、カタログの見どころを語っております。ぜひ 最後までお付き合いください。 ■□ 秋華洞社長・田中千秋よりご挨拶 ?最新カタログ発行によせて ■□ とある著名な美術の専門家は「日本美術をひとことで言うと何でしょう」と聞か れて「秋の野の美しさ」と答えたそうです。 ひとこと、で表すのですから、こ こには幾つもの意味が含まれていると思っていいでしょう。皆さんはどう感じら れるでしょうか。  秋は、穀物や果実に稔りをもたらし、同時に、彼らを枯らせ、冬支度へと入って いきます。命の結実と終わり、そして始まりが、同時に起こる。日本美術の美し さのもとのもとには陰と陽、命と死、静と動がものごとの裏表に同居するという 哲学、あるいは無常観、そうしたものがあるような気がします。  21号の表紙は、東山魁夷の雪景。画面を覆い尽くす雪は、一瞬、人を拒絶するよ うな厳しさを見せますが、常緑樹の緑と、葉を落とした木々の表情が、実は次の 世代の生命を宿している様を感じさせます。 今回のカタログは、この東山の作 品をはじめ、「目玉」の多いのが特徴といえるでしょう。安田靫彦、横山大観、 下村観山など、日本画の佳作のせいぞろい。大観が興した再興院展のエネルギー を感じていただけることでしょう。 また、最近あらたに入手した「美人画」たちも続々登場します。「美術館」には ない、カジュアルな顔をした「美人画」もお楽しみに。 銀座の画廊で働く社長による赤裸々美術商日記「丁稚ログ」はこちら↓ http://www.aojc.co.jp/blog/ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ □■ カタログ21号「秋冬号」、完成しました! □■ 前号でもお知らせいたしましたカタログ「秋冬号」、ついに完成いたしました! 社長のコメントにもあるように、最新号には目玉と呼ぶにふさわしい秀作がいく つも掲載されています。 ほの暖かくやさしい日差しの降り注ぐ秋、どこかもの悲しく哀愁を募らせる秋な ど、作家によって描く「秋」はさまざま。これほどに解釈の分かれる季節は他に ないのではないでしょうか。今回のカタログでは、そんな振り幅の広い秋の風景 を多数ご紹介。なかには「これも秋なんだ」と驚かされる作品も。ぜひ、あなた の心象風景と重なる「秋」を探してみてください。 また、浮世絵紹介ページも一段とボリュームアップ。北斎、広重、清親に巴水と いったおなじみの顔ぶれはもちろん、貴重な肉筆浮世絵や挿絵画稿まで、これま で総称で「浮世絵」としていた作品群をより細かく分類して掲載しております。 すでにお手元にカタログが届いている方はごゆるりと、「まだカタログを見たこ とがない!」という方は急いでお申し込みの上、心ゆくまで名品の数々をおたの しみ下さい。 カタログ会員申込み または 今号のみ請求の窓口は↓まで。 https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/mpmailec/form.cgi  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ □■ ネットで愉しむ秋華洞 ?新着作品? □■ 太田聴雨『三輪図』…愛する人との「絆」をたぐるその横顔は美しく。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/kake/A09-0219.html ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■ご感想をお待ちしております!■□■ 最後までお読みいただきありがとうございました。 秋華洞メルマガ編集担当、林久美子がお送りいたしました。 みなさまからの感想をお待ちしています。 このメールへの返信、あるいは「お問い合わせフォーム」、あるいはカタロ グ添付のハガキ、FAX連絡用紙、お電話などでも結構です。 ☆☆秋華洞に感想でも…と思ってくださった方はこちらへ☆☆ 「秋華洞お問い合わせフォーム」をご利用ください https://www.syukado.jp/jp/support/contact/index.cgi 次号もお楽しみに! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 美術品無料査定・買取致します。 秋華洞 高価買取はこちらです。 http://aojc.co.jp/buy/ buy@aojc.co.jp フリーダイヤル 0120-126-510 (イツモコットウ) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」丁稚兼社長・新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ☆☆「クレドオークション」美術品のオンラインオークション http://www.credo-auction.jp/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 株式会社 秋華洞  http://aojc.co.jp/  TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。 近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。 弊社は50年にわたり日本美術商として活躍した代表・田中自知郎が長男・ 田中千秋と共に、平成15年に「有限会社アートオフィスJC」として設立され、 その後平成18年に「株式会社秋華洞」と商号変更致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2009年10月31日 10:31