東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2007年6月 8日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.123 いよいよ!

□■□■ 『日本美術そうだったのか通信』Vol.123 いよいよ! 発行 株式会社 秋華洞http://aojc.co.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞http://www.syukado.jp/ ------------------------------------------------------------ ※配信メールアドレスの登録、変更、解除は下記リンクへ http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html ※バックナンバーはこちら http://www.syukado.jp/sodatta/index.html 解除できない場合は、経由しているメールスタンドをご確認下さい。 (まぐまぐ、メルマで登録されている方は上記リンクの中にそれぞれの  メールスタンドの案内がございます。) ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明>日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の 作家のエピソード、美術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報を お届けします。秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・ご挨拶 ・これが絶品!次号カタログ編  ・急募!WEB担当者 ・ネットで愉しむ秋華洞 <新着作品> ・古美術の名脇役 第五弾 <風呂敷> ■□■□■□■□■□■□■ ■□■□■ご挨拶□■□■□■□■ 「まだ、データー来てないですよ。」 「あっ・・、あと少しです。今すぐ!」 印刷会社のプッシュにも負けず、 ぎりぎりセーフで間に合いました。 次号カタログ、いよいよ来週完成です! ふぅ?。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■□■□これが絶品!次号カタログ編■□■□■□■ 次号カタログ発行も次週に迫り、次号カタログ請求受付中です。 詳しくはこちら → https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/index.cgi このページでも少しご覧いただける作品の一つ、絹谷幸二「希望富士」 画像だとわかりにくいですが、背景は綺麗な金ピカ!ピカ! スカッとするくらい派手な作品です。 日本美術の伝統的な日月山水のイメージを籠めて、富岡鉄斎ばりに無邪気に デフォルメした画面。見ると元気が出てくる絵ですよ。 額がまた絶品です! ■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■□■急募!WEB担当者□■□■□■□ 日本美術に興味のある方、仕事に知性とヤリガイを求める方、 現在ウェブ担当者を募集しています。 Photoshop,Illustrator,DreamWeaverが使える方。 興味のある方は是非 → http://www.aojc.co.jp/corp/recruit.html おんらいん秋華洞をあなたの力でさらに魅力的にしてみませんか。 一緒に働く秋華洞スタッフの御紹介は こちら → http://www.syukado.jp/jp/support/staff_profile/index.html ■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□<新着作品>□■□■□■□■□■□ 見てくださいこの可愛さ! 二点とも今にも動き出しそうでしょう。 今週は彫刻がアップしていますよ。 □ 澤田政廣 『悠々』 後姿が可愛いですね。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/artist/chokoku/SAWADA_SEIKO/A06-1305.html □ 藪内佐斗司 『禄童子』 金は天下の回りもの!童子の無邪気さに心惹かれます。 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/artist/chokoku/YBUUCHI_SATOSHI/A06-1374.html 久しぶりに陶器からも二点アップです。 □ 今村紫紅 『秋の月』 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/artist/jp_b/IMAMURA_SHIKO/A07-0064.html □ 木村武山 『暁鶏』 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/artist/kogei/KIMURA_BUZAN/A07-0065.html きりりとした美人画からは □ 志村立美  『日本の女二代 雪・羽織』 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/artist/jp_b/SHIMURA_TATSUMI/A07-039.html ぐぐっと深みのある風景です。 □ 山本丘人 『風景』 http://www.syukado.jp/jp/search/detail/artist/jp_b/YAMAMOTO_KYUJIN/A06-1416.html ■□■□■□古美術の名脇役 第五弾 <風呂敷> ■■□■□□■ 我々美術商人が美術品を運ぶ時用いるのが「箱」でもなく「鞄」でもなく いつも「風呂敷」です。箱だと、美術品のサイズが不都合な場合、中で物が 移動して不安定になり、美術品が破損しかねないなどの問題が生じますが、 その点風呂敷は物に合わせてしっかり包むことができ、使わないときは小さ くたたんでしまっておけば、場所いらず。 でもこの風呂敷、正方形だと思っていませんか? 風呂敷協会によると、風呂敷は、実は正方形ではないそうです。 丈(縦の長さ)が幅(横の長さ)より2?3%長めにできています。 これは正方形に比べて、より伸縮作用が働いて使いやすいためだそうですよ。 (ただし、最近は一部、正方形のものも市場に出回っているようです。) 弊社会長、スタッフが出張査定に出かけるときも、大量の風呂敷を車に乗せ て、帰りは大量の美術品が風呂敷に包まれて運ばれてきます。 丸いものでも、四角いものでも自由自在に簡単に運べる風呂敷は まさに、古美術の名脇役。というか、画商の友とでもいいましょうか? 画商であれば、どこへ行く時も、風呂敷と共に!? ■□■□■□■□■□■□■□■□ ■□■ご感想をお待ちしております!■□■ 最後までお読みいただき有難うございました。 今回の編集は桑田郁子、中島洋平でした。 みなさまからの感想をお待ちしています。 このメールへの返信、あるいは「お問い合わせフォーム」、あるいはカタロ グ添付のハガキ、FAX連絡用紙などでも結構です。    ☆☆秋華洞に感想でもと思ってくださった方はこちらへ☆☆    「秋華洞お問い合わせフォーム」をご利用ください    https://www.syukado.jp/jp/support/contact/index.cgi 次号もお楽しみに! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  美術品無料査定・買取致します。  秋華洞 高価買取はこちらです。  http://aojc.co.jp/buy/  buy@aojc.co.jp  フリーダイヤル 0120-126-510 (イツモコットウ) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」丁稚兼社長・新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ☆☆「秋華洞・スタッフログ」ほぼ毎日更新中! http://blog.livedoor.jp/syukado_staff/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 株式会社 秋華洞  http://aojc.co.jp/  TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。  近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。 弊社は50年にわたり日本美術商として活躍した代表・田中自知郎が長男・ 田中千秋と共に、平成15年に「有限会社アートオフィスJC」として設立され、 その後平成18年に「株式会社秋華洞」と商号変更致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら → http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html まぐまぐ《日本美術そうだったのか通信》の登録・解除→ http://www.mag2.com/m/0000138331.htm melma<日本美術そうだったのか通信>の登録・解除→ http://www.melma.com/backnumber_124770/ ※melma!配信分は件名が<日本美術そうだったのか通信>となっています。 ※※まぐまぐ配信で登録された方は、まぐまぐでの解除をお願いします。 自社配信登録解除URLでは、まぐまぐ配信分の「解除」は行えません。

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2007年6月 8日 18:25