東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2006年9月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.100[C]秋カタログ発表!100号記念はご無沙汰号

□■□■ 「日本美術そうだったのか通信」 Vol.100 100号記念・秋華洞秋カタログ発表号! 発行 株式会社 秋華洞 http://www.syukado.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞 まぐまぐ・自社配信・melmaで1万通突破! ------------------------------------------------------------ ※メルマガ配信の解除、登録、バックナンバーは下記リンクへ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html 解除できない場合は、経由しているメールスタンドをご確認下さい。 ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明> 日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の作家のエピソード、 美術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報をお届けします。 秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・近頃の事情 ・カタログ発表! ・スタッフ募集 ・おまけコラム ■□■□■□■□■ 100号記念!ですが。 もう非常にご無沙汰しております。 秋華洞 田中千秋です。 7月14日の99号が最後に発行した号でした。 今号100号まで、2ヶ月以上空いてしまいました。 ご心配、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。 今号は100号を記念して様々な企画を考えておりました。 オンライン入札やプレゼント企画など。。。 そこで、準備を進めていたのですが。。 スタッフが辞めたり、辞めてもらったり、あるいは採用などもしている中で、 大型カタログ企画!を進めておりました関係で、メルマガが延び延びになっ てしまいました。美術商はフツウ夏はゆっくりしているのですが、そんな暇 はありませんでした。。。 おわびの印と言っては何ですが、今回の「秋カタログ」Vol.6はすごいです。 このメルマガ、日本美術そうだったのか通信100号も記念して! 美術カタログ誌「秋華洞」2006秋号 VOL.6のご案内 https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/index.cgi 作品点数は充実の59点揃えました。 ネットに未掲載の作品が盛りだくさん。 その内訳は。。。 ・巻頭の重要美術品「尊氏願経」で度肝を抜き ・明治大正の美人画(池田蕉園、甲斐庄楠音、太田聴雨など)も楽しく ・栖鳳、龍子、青邨、竹喬などの大御所クラスは華麗に ・明治の風景油彩(イイです、とくに不折はお勧め) ・裏千家・表千家家元、禅僧などの茶掛けの書も豊富 ・夏目漱石、与謝野晶子、梅原龍三郎、須田剋太など、文学者、画家の書作 品などなど。 ・濱田庄司の茶碗もあり。 ☆巻頭には美人画の「福冨コレクション」でも有名なキャバレー王、福富太 郎様インタビューを敢行!とても楽しいインタビューとなりました。イキナ リおっしゃったのは「お客様を儲けさせよ!」。勉強になりました。またハ リウッド(北千住、池袋などにあります)に行かなきゃ。 ☆巻末にはミニコラム+詳細解説も追加。買う前の下調べ、買った後の満足 感、あるいはアカデミックな?探求心のお役にも立ちます。 自信作です。今回は紙の厚さもペラペラを脱して高級感があります。「ホン モノ」を知る人にはわかる内容の充実ぶり。これで無料なんですから自分で も驚き。 カタログ請求はこちらです。 https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/index.cgi ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■■スタッフおよび土曜スタッフ募集 ------------------------------------------------------------------ と、いうわけで、スタッフを募集します。 http://www.aojc.co.jp/corp/recruit.html 弊社ではスタッフはまずアルバイト採用を致します。数ヶ月働いてもらって 十分な適性が見られる場合に正社員登用の道が開けます。 すでに一名アルバイトに入ってもらっていますが、とても素敵な女性です。 彼女に負けないよう、丁稚奉公!にトライしてみてください。お金をもらっ て勉強して、成功すればもしかして心も懐も豊かになれるかもしれない、夢 のある仕事です。 弊社はWeb系xリアル系のハイブリッド業態。Web2.0なんかもう古 い。Web3.0は何か。私の仮説では強力なリアル業態との出会い。そこ を共に作っていきましょう。 詳しくはこちら↓ http://www.aojc.co.jp/corp/recruit.html ☆おまけコラム☆ ------------------------------------------------------------------  ご免なさい、今までご請求のあった人の発送(すでに1000人以上)で追わ れています。ヒトデブソクで。。。ですから、今日はこのあたりで。。今回 のメルマガは失礼いたします。 メルマガは一週間に二回から、突然カタストロフィカルに2ヶ月空いてしまっ て恥ずかしいですが、地力をもう一度たくわえつつ活動して参りますので、 どうか応援してください。 美術商としての売買活動は活発に行っております。お客様や各種交換会など の仕入れで、次々と素敵な作品が入荷しております。ネットやカタログで紹 介するのが追いつきませんが、まだ未発表のものにも中川一政、斉藤真一、 須田剋太、白隠、川瀬巴水、山村耕花、河鍋暁斎版本、清親、広重、岡文涛、 英一蝶、輝方、深水などなどございます。お楽しみに。 なお、銀座の店頭ではそっとお見せできますので、早い内にお越し下さい。。。 □新人スタッフ・古参スタッフ・スタッフ募集について ・本田という女性スタッフが入りました。まだアルバイト期間中ですが、と ても面白い子です。ちょっと声が幽霊みたいですが、実はとってもタフ。夏 休みには四国の最高峰、石鎚山に鎖一本で登ったとか。あー怖い、私に はとても出来ません。 近々皆様にもお目見えするでしょう。 ・猪山は産休中ですが、復活に向けて虎視眈々。近くこのメルマガの一部を 執筆してもらう予定です。 ・近藤は元気にやってます。画廊通なら知っている隠れ有名人? ・骨っぽくて素直で志のある若い人、本当に期待してます。地味な仕事です が、ホンモノを見極め、扱う歓び、経験してみませんか? ●●「書画・絵画鑑定マニュアル」 毎月先着50名様に無料配布中! (一部美術館でも500円にて発売中です。) https://aojc.co.jp/kantei/index.cgi ■■■■■■■■■■■■■■■■  美術品無料査定・買取致します。  秋華洞 高価買取はこちらです。  http://aojc.co.jp/buy/  buy@aojc.co.jp  フリーダイヤル 0120-126-510 (イツモコットウ) ■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」丁稚兼社長・新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ☆☆「秋華洞・スタッフログ」ほぼ毎日更新中! http://blog.livedoor.jp/syukado_staff/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 株式会社 秋華洞  http://aojc.co.jp/  TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。  近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。  弊社は平成15年に設立、平成16年に開店致しましたが、50年近く美術業界 で活躍した代表・田中自知郎が長男・田中千秋と共に新たに設立致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら → http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html まぐまぐ《日本美術そうだったのか通信》の登録・解除→ http://www.mag2.com/m/0000138331.htm melma<日本美術そうだったのか通信>の登録・解除→ http://www.melma.com/backnumber_124770/ ※melma!配信分は件名が<日本美術そうだったのか通信>となっています。 ※※まぐまぐ配信で登録された方は、まぐまぐでの解除をお願いします。 自社配信登録解除URLでは、まぐまぐ配信分の「解除」は行えません。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2006年9月22日 19:51