東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2006年4月12日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
vol.78 ゴッホになる!?

□■□■ 「日本美術そうだったのか通信」 Vol.78 発行 有限会社アートオフィスJC・秋華洞 http://aojc.co.jp/ アートオフィスJC http://www.syukado.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞 まぐまぐ・自社配信・melmaで1万通突破! ------------------------------------------------------------ ※メルマガ配信の解除、登録はメール末尾をご覧下さい。経由しているメー ルスタンド(独自配信、まぐまぐ、melma!)により方法が異なります。 ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明> 日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の作家のエピソード、美 術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報をお届けします。 アートオフィスJC・秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・お知らせ ・新着作品情報 ■□■□■□■□■ 読者の皆さま、こんにちは。 アートオフィスJC・秋華洞 あべです。 4月は変化の季節。 温度や草木の変化はもちろんのこと、 いろいろな節目を迎えられた方も多いのではないでしょうか。 新しいことを始めるのにも最適な季節。 ぴかぴかのランドセルを背負ったこどもたちに 負けないくらいはりきっていきたいものです。 では本題に移りましょう・・・ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ お知らせ ------------------------------------------------------------------ 本メールマガジン「日本美術そうだったのか通信」の今後の発信予定は・・・ これまで通りの弊社代表・田中千秋による読み物は 隔週で!発信いたします。 きっとこれを楽しみにしていらっしゃる方も多いはず。 ご期待ください! プラス おんらいんぎゃらりい秋華洞http://www.syukado.jp/に 日々入荷されてきます新しい作品をいち早く 皆さまにお届けする 新入荷情報を http://www.syukado.jp/index.html 週の前半に。 また、 現在開催中または開催予定の美術展覧会に関する情報をお届けする おすすめ展覧会情報を http://www.syukado.jp/exhibition/index.html 週の後半に それぞれ発信してまいります。 皆さまのお役に立つ情報満載でお届けいたします。 楽しんで読んでいただけましたら、幸いです。 さて、今回のメインです。 ■■■新入荷情報 おんらいんぎゃらりい秋華洞は、 日々、新しく入荷したお作品の情報が更新されています。 こちらのトピックスからもご覧いただけます。 http://www.syukado.jp/index.html さて、本日のご紹介いたしますお作品は・・・ ■棟方志功『さすらいの柵』(むなかたしこう・さすらいのさく) http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/han/A06-1073.html   さすらひの  身ははるばると  夢殿の   救世観音を     頼みてそ居る                        『さすらいの柵』画賛 仏教や郷土文化、また文学的な画題を好んだ棟方志功。 力強いタッチと豊かな色彩が、ほんとうに棟方らしい一作です。 棟方志功の作品題名の”柵”という言葉。 いったい何のことなのでしょう? 実はこの”柵”、 棟方志功が意図したのは、 四国巡礼の方々が首に下げ、寺々へ納められる廻札のこと なのだそうです。 その心は・・・? http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/han/A06-1073.html こちらをご覧ください。 棟方志功の作品制作に対する心意気が伝わってきます。    ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 「わだばゴッホになるっ!」 第九を口ずさみながら、近眼の目を作品にぐ?っと近づけて、 全身全霊で板を彫る棟方志功の姿。 幼い頃観た棟方志功の映像は なんだか強烈な印象を残しました。 エネルギーの塊というか、 活火山というか、 花でいえば、まさに向日葵のような人でした。 だからでしょうか。 日本の伝統的な木版画の技法は、棟方志功の手にかかると こうまで力強く、生き生きと、 躍動感とエネルギーに満ちたものになるのですね。     驚いても    オドロキキレナイ     喜んでも    ヨロコビキレナイ     悲しんでも   カナシミキレナイ     愛しても    アイシキレナイ        それが版画です                 棟方志功 ━━━━━━━━━━━ その他の新入荷作品 ---------------------- ■岩橋英遠『芙蓉』(いわはしえいえん・ふよう) http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/jpn/A06-1070.html 芙蓉の香り高い空間が描き出されている作品です。 ■鬼頭鍋三郎『さっ笄』(きとうなべさぶろう・さっこう) http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/yo/A06-1072.html 舞妓から芸妓へと変化する時期を描いています。 ■小倉遊亀『書(円窓:百寿妙)』(おぐら ゆき・しょ) http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/fude/A06-1071.html 百寿を祝ってかかれた書です。 ■塚越仁慈『ひととき(スペイン・ミラベット)』(つかこしひとじ・ひととき) http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/yo/A05-1077.html スペインの田舎町を描いた、ノスタルジイ溢れる作品です。 ■福井良之介『静物ペアー』(ふくいりょうのすけ・せいぶつぺあー) http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/yo/A06-1045.html 洋梨でリズミカルに構成された作品です。 ■青山義雄『花』(あおやまよしお・はな) http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/yo/A06-1041.html 巨匠アンリ・マティスに師事していた青山の溢れんばかりの色彩に注目。 ■林喜市郎『京都美山の家』(はやしきいちろう・きょうとみやまのやま) http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/yo/A06-1047.html 藁葺小屋がのどかな田舎の風景画です。 ■藤井勉『アザミ』(ふじいつとむ・あざみ) http://www.syukado.jp/jp/search/detail/type/yo/A06-1049.html 鮮やかに咲き誇る清廉なアザミの姿もさることながら、その緻密な描写力も魅力です。 もっと詳しい情報をお求めの方はこちらへアクセスください。 http://www.syukado.jp/index.html ************************************************************************ ◎お便りお待ちしております。 このメールへの返信で私に届きます。 みなさんのお返事、ご感想がとても力になります。ぜひぜひ、ご意見・ご感想 をお寄せ下さい。ここが違うゾ、という率直なお叱りも勿論歓迎致します! あるいはこちらのメールアドレス⇒chiaki-magazine@aojc.co.jp ************************************************************************ 今回も最後までご購読いただき、ありがとうございました。 ------------------------------------------------------------ ☆☆「カタログ誌 秋華洞 Vol.4 2006春号」配布開始!!! https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/index.cgi ●●「書画・絵画鑑定マニュアル」 毎月先着50名様に無料配布中! (一部美術館でも500円にて発売中です。) https://aojc.co.jp/kantei/index.cgi ■■■■■■■■■■■■■■■■  美術品無料査定・買取致します。  アートオフィスJC 高価買取はこちらです。  http://aojc.co.jp/buy/  buy@aojc.co.jp  フリーダイヤル 0120-126-510 (イツモコットウ) ■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 有限会社アートオフィスJC  http://aojc.co.jp/  TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ アートオフィスJC・秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。  近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。  弊社は平成15年に設立、平成16年に開店致しましたが、50年近く美術業界 で活躍した代表・田中自知郎が長男・田中千秋と共に新たに設立致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら → http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞、アートオフィスJC自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html まぐまぐ《日本美術そうだったのか通信》の登録・解除→ http://www.mag2.com/m/0000138331.htm melma<日本美術そうだったのか通信>の登録・解除→ http://www.melma.com/backnumber_124770/ ※melma!配信分は件名が<日本美術そうだったのか通信>となっています。 ※※まぐまぐ配信で登録された方は、まぐまぐでの解除をお願いします。 自社配信登録解除URLでは、まぐまぐ配信分の「解除」は行えません。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2006年4月12日 13:01