東京銀座ぎゃらりぃ秋華洞

メルマガ一覧

2005年12月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.69 冬カタログ出来ました!

□■□■ 「日本美術そうだったのか通信」 Vol.69 発行 有限会社アートオフィスJC・秋華洞 http://aojc.co.jp/  アートオフィスJC http://www.syukado.jp/ おんらいんぎゃらりい秋華洞 現在発行部数11,749通(独自配信8,354 まぐまぐ 3,331 melma!64) ------------------------------------------------------------ ※メルマガ配信の解除、登録はメール末尾をご覧下さい。経由しているメー ルスタンド(独自配信、まぐまぐ、melma!)により方法が異なります。 ------------------------------------------------------------ <本マガジンの説明> 日本美術の鑑賞界のホットニュース、古今国内東西の作家のエピソード、美 術業界裏話など、日本美術をより楽しむための情報をお届けします。 アートオフィスJC・秋華洞提供。 ------------------------------------------------------------ ■□■□■□■□■ もくじ ----------------- ・カタログ出来ました!! ・社員募集・アルバイト募集 ・イヤマの今週のステキさん ・年末年始休暇のお知らせ ■□■□■□■□■ 潜伏していました。 アートオフィスJC・秋華洞 田中千秋です。 と、いうわけではないのですが、この二週間はぐっと息を詰めてカタログの 編集作業に入っておりまして、メルマガを発行すること能わざることになっ てしまいました。 しかし、その罪を補って余りある!といえる仕上がりになっていると自負で きるカタログができあがって参りました!して、その内容は。 【カタログ誌「秋華洞」Vol.3  2005冬号 配布開始しました!】 https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/index.cgi 川合玉堂作品始め、日本画(軸装・額装)と書跡の類が37点。油彩画などい わゆる「洋画」が8点。工芸品が3点。合計48点の作品をご紹介しております。 うち、ネットで未発表のものが20点ございます。 森本草介先生の作品については、ネット上では価格を発表しておりませんが、 今回のカタログには価格を提示させて頂きました。 カタログ、いいですよ。 ネットの弱いところは、「手にとって」見ることが出来ない点だと思います。 そもそもパソコンの電気を付けて、その前に座らないと見られませんし。カ タログはゆっくり寝転がっても見られますし、ご家族とこれが良いね、あれ はどうかな、と語り合うこともできるでしょう。 遊びにいらしたご友人にパッと見せるのもカンタンです。 ネット画廊がネットの弱点を言うてどうする、という気もしますが、私ども のアイデンティティーは、ネット、では必ずしもなく、より便利でより奥深 い美術商であります。私どもをどうぞ上手にご利用下さいね。 内容に戻ります。 今回は、「お正月向き」の作品も多いのが特徴でありましょう。 寺崎広業の日の出。 川合玉堂、津田青楓の蓬莱山。 根上富治の鶴竹。 国府克、清水信行、岡野信孝、小寺健吉の富士山。 いずれも素敵なものですが、とくにお勧めなのは津田青楓の蓬莱山でしょう か。この軸を掛けると、とってもハッピーな気分になれること請け合いです。 お正月は、これらのお目出度い作品で、一年のスタートを是非切って頂きた い物です。(富士山は年中飾ってもおかしくないものです。) さらにさらに、今回自慢したいのは、懇切丁寧なる解説であります。ほぼ 全ての作品に作品評を付けました。 その上、一部の作品については、巻末の「そうだったのか通信エクストラNo.2」 に続いてさらなる作品解説を加えました。 その「そうだったのか通信エクストラNo.2」の特集は「気を吐く!松林桂月」 です。<日展最後の文人画家>とも呼ばれる桂月が、なにゆえに偉かったの か、その一端をご紹介しております。 文人画、南画、といわれても何のことだかわからない人が世の中の大半でしょ うし、なまじ知っていても、あー古くさい山がモコモコ描いてある掛け軸ね、 という位の認識が世間の通り相場のような気が致しますが、墨と岩絵の具の 微妙なニュアンスと、雅味豊かな漢詩で、心の世界を立体的に描こうとした この「文人画家」について、お見知りおき頂く端緒になればと思います。 これからも、私どもでは、実力と魅力がある!にもかかわらず光の当たりに くい作家を紹介して行きたいと思います。 ただ、これは別に何にもないところから掘り出してくるわけでなく、例えば 近年突如?脚光を浴びている観がある江戸時代の「奇想の画家」曾我蕭白に したって、同時代を生きた人には十分存在感があったはずです。 参考:「テレビ東京 美の巨人たち 曾我蕭白『群仙図屏風』 http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/picture/011222.htm 奇天烈下手物とあまり顧みられなかった作家を、辻惟雄先生が「再発見」し たのですが、「発見」されたのは、やはり蕭白に見逃せない「力」があった からでありましょう。 たまたま時代の「都合」で忘れられがちだけど「面白い」「凄い」人はたく さんいる筈です。私の「発見」の都度、ご紹介していきたいと思います。 また、美術品を蒐集する、というのはどういう事なのか、その辺りの歓びを 探るべく、コレクターの方へのインタビューなども今後は行いたいと思って おります。こういう蒐集家がいるけど、どう?という情報があれば、是非ご 紹介下さいね。必ずしもウチの商品筋と全く同じでなくても構いません。 さて、カタログについては、現在鋭意発送作業中です。ご予約頂いた方には、 遅くとも20日までには届くかと思いますので、どうぞお楽しみにお待ち下さ い。 ということで、 カタログのご請求はこちらです↓ https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/index.cgi ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 来週の作品紹介予告 ------------------------------------------------------------------ ■前田青邨、石踊達哉、武者小路実篤が入荷しております。来週、みなさん にもご紹介できるかと思いますので、お待ち下さいませ。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ スタッフ募集 ●正社員募集 仕事内容は、作品の整理、撮影、ウェブへの登録、画廊での接客など。 特にウェブや画像の処理が得意な方、歓迎します。 詳しくはこちら http://www.aojc.co.jp/corp/recruit.html まずはメールでご連絡の上、弊社まで履歴書(写真添付・手書き)を送って ください。何か自分が感動したことでの小論文か、そのほか自分をアピール できる材料(作品)をお寄せいただくとなお参考になります。なお、字が綺 麗な方歓迎。 ポイントは、「表現力」。 ウェブの文章にしても、普段の電話、来客の対応にしても、相手の立場に心 を寄せて表現できる力を求めています。専門的なことは、働きながら学んで いける環境がありますので、ぜひトライしてみて下さい。 ●アルバイト募集 日本美術に詳しい学生さん、あるいは、HTML作成やネットマーケティングを 実践しながら勉強してみたい方など、アルバイトしてみませんか。内容は上 記一般事務の補助など。詳しくはお問い合わせ下さい。 連絡先:当メールへの返信、または 03-3569-3620 担当 田中千秋まで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ イヤマの☆★☆今週のステキさん★☆★ 「ギフトと女性」 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ はじめての方、はじめまして。2回目以降の方、こんにちは。 アートオフィスJC イヤマナオコです。 早いもので、もう12月ですね。 「歳をとるごとに、1年がどんどん早くなっていくよ」と言われて いたことを、乾燥気味のお肌でひしひしと感じる三十路半ば…。 皆さん、お風邪などお召しではございませんか? ☆★☆ ところで。 年末年始と言えばギフト、つまり贈り物。 なかでも女性にとっての一大イベントはクリスマス!ですね。 貰う方(=女性)は期待に胸を膨らませ、 贈る方(=男性?)は品物に悩み、支払いに悩み…。 ですが、世の男性がた! お母様や奥様、お嬢様、恋人や想いを寄せるあのひとや、 仕事でお世話になったあの方などなど、 大切な女性の喜ぶ顔が見られるなら、 プレゼント代なんて安いものじゃないですか! (ですよね?女性の皆様) 私どもアートオフィスJCは、 プレゼント代のお立て替えは出来ませんが(笑)、 お品選びにはぜひご協力させていただきたく、 今回は「女性がクリスマスに貰って嬉しい贈り物」について 考えてみました。 まず思い浮かぶものから…。 定番のお品で言えば、ジュエリーなどのアクセサリー、 バッグやお洋服、それにケーキやワインや… あっ!忘れてはならないものがまだありましたっ! それは、お花。 キレイな色や形、甘く芳しい香り、ふわふわとした質感…、 お花には女性が好む要素がぎっしり。ヒーリング効果もバッチリです。 最近では「フラワーセラピー」なる言葉や「フラワーセラピスト」 なる職業もあるようですね。 ・フラワーセラピーとは〔NPO法人 フラワーセラピー普及協会〕 http://www.f-therapy.com/about.html そして、お花が女の人に支持される最大の理由は     “お姫様気分になれること”。 それに尽きるのではないでしょうか!(キッパリ) 女性は、 いつだって、いくつになってもお姫様でいたいし、 いつでもお姫様に戻れると思うのです。 きっかけさえあれば。 さぁ、世の男性がた、 年に一度だけでも、あなたの大切な女性をお姫様に戻してあげましょう。 おそらく一年の締めくくりとなるクリスマスギフト、 今年は思い切って(恥ずかしがらず)、お花をプラスしてみてください。 もちろん、お花だけでも喜ばれること請け合いです。 ギフトも大切ですが、身近な女性をもっと輝かせるのは、 お花はもちろん、何よりお花にこめたあなたの「ハート」、 なのですから。 ★☆★             …ちょっとセンデン… アートオフィスJCが運営するウェブ画廊 「おんらいんぎゃらりい秋華洞」は、テーマでお選びいただくことも 可能です。 ■テーマで探す:「花」(植物・静物画もこの分類にしています) http://www.syukado.jp/jp/search/item/theme/hana.html 本物のお花に加え、お花の絵のプレゼントも、喜ばれること請け合いです☆ □□□□□□□□□□□□□□ 年末年始休暇のお知らせ 誠に勝手ながら、12月30日(金)より年末年始休暇とさせて頂きます。 ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。 休暇中、メール・FAXは24時間、お電話は10:00?18:00まで 受け付けておりますが、詳しいお返事は休暇明けに差し上げます。 なお、新年は1月5日から営業いたします。 ************************************************************************ ◎お便りお待ちしております。 このメールへの返信で私に届きます。 みなさんのお返事、ご感想がとても力になります。ぜひぜひ、ご意見・ご感想 をお寄せ下さい。ここが違うゾ、という率直なお叱りも勿論歓迎致します! あるいはこちらのメールアドレス⇒chiaki-magazine@aojc.co.jp ************************************************************************ 最後までお読み頂き有り難うございました。 ------------------------------------------------------------ ☆☆「カタログ誌 秋華洞 2005冬号」好評!無料配布中 https://www.syukado.jp/jp/support/catalog/index.cgi ●●「書画・絵画鑑定マニュアル」 毎月先着50名様に無料配布中! (一部美術館でも500円にて発売中です。) http://aojc.co.jp/kantei/ ■■■■■■■■■■■■■■■■  美術品無料査定・買取致します。  アートオフィスJC 高価買取はこちらです。  http://aojc.co.jp/buy/  buy@aojc.co.jp  フリーダイヤル 0120-126-510 (イツモコットウ) ■■■■■■■■■■■■■■■■ ★★「おんらいんぎゃらりい秋華洞」美しい展示が好評です! http://www.syukado.jp/ ☆★「秋華洞・丁稚ログ」新米美術商の赤裸々な日々 http://blog.livedoor.jp/syukado/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 発行 有限会社アートオフィスJC  http://aojc.co.jp/ TEL 03-3569-3620 東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F 代表取締役 田中自知郎・田中千秋 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ アートオフィスJC・秋華洞のご案内 主に日本の美術品・古美術品を中心に、幅広く取り扱っております。  近代絵画・現代絵画を軸とし、さらに、鎌倉・室町時代より、現代に至る まで、あらゆる分野で活躍した画家・高僧・武将・文人・歌人・俳人の手に よる絵画・書蹟、時代屏風、絵巻、古文書、古写本、古版本、稀覯本(きこ うぼん)を専門とし、その他、彫刻、工芸品、茶道具など、多岐にわたって 対応致します。  弊社は平成15年に設立、平成16年に開店致しましたが、50年近く美術業界 で活躍した代表・田中自知郎が長男・田中千秋と共に新たに設立致しました。 (代表プロフィールは↓) http://aojc.co.jp/corp/profile/index.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎ご意見、お問い合わせは、→ info@aojc.co.jp (またはこのメールへご返信下さい!) ◎バックナンバーはこちら → http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ◎秋華洞、アートオフィスJC自社配信分【日本美術そうだったのか通信】の マガジン登録、解除→ http://www.syukado.jp/sodatta/index.html ※本メールマガジン独自配信分はコンビーズメールの配信システムを利用し ています。 http://www.combzmail.jp/ コンビーズメール まぐまぐ《日本美術そうだったのか通信》の登録・解除→ http://www.mag2.com/m/0000138331.htm melma<日本美術そうだったのか通信>の登録・解除→ http://www.melma.com/backnumber_124770/ ※melma!配信分は件名が<日本美術そうだったのか通信>となっています。 ※※まぐまぐ配信で登録された方は、まぐまぐでの解除をお願いします。 自社配信登録解除URLでは、まぐまぐ配信分の「解除」は行えません。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メール登録、解除
http://www.syukado.jp/sodatta/kaijo.html

===================================================================

2005年12月14日 17:33